G2京都新聞杯2017☆予想!3会場平場レースも紹介!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG2京都新聞杯と京都&東京&新潟平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓

G1NHKマイルC2017☆過去10年データ+α!

2017.05.05

G1NHKマイルC2017☆最終追い切り!評価上昇は!?

2017.05.05

G3新潟大賞典2017☆1週前&最終追い切り!注目は!?

2017.05.03

G2京都新聞杯2017☆過去10年データ+α!

2017.05.05

G2京都新聞杯2017☆最終追い切り!高評価は!?

2017.05.05

上記の記事で本命候補になったのは、
・プラチナムバレット
・サトノクロニクル
上記の2頭。

プラチナムバレット&サトノクロニクル共に栗CWでの最終追い切り。

サトノクロニクルは2週前&1週前栗CWで一杯に追い切りされて終い11秒台の好タイムを記録。最終追い切りも終い11秒台を記録、間隔は少し空いたが、しっかりと追い切りされて久々を感じさせない良い動き。好枠をゲット、良い末脚の持ち主で京都外回りコースもプラスに出そう。これは有力で。

上記の馬もかなり好気配だが、今回中2週ながら1週前&最終追い切り栗CWで馬なりで終い11.6、11.5と2週続けて抜群の動きをしていた馬が一頭。

プラチナムバレットは間隔を詰めてのレースではあるが、1週前&最終と6Fからしっかりと追い切りされているし今レースの陣営の本気度も伺える良い内容。折り合いもしっかりと付けることができる馬で2200mの距離も問題なし。前走に引き続き浜中騎手騎乗、ここは何としても賞金を増やしておきたいところで本気度も高い。上位人気の馬は休み明けの馬も多いがこの馬は使われている強みもあり。今回はこの馬を本命で勝負します。

上記の理由により本命は、プラチナムバレットで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2京都新聞杯・予想

プラチナムバレット

サトノクロニクル

サトノリュウガ

ダノンディスタンス

インヴィクタ

ミッキースワロー

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬・シルブレブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

6日開催平場レース好調教馬
京都開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=穴・大穴 ★=新馬 注=激走注意
※今年から「注」を採用しました。

【京都5R】
スピリットソウル(栗坂)

【京都6R】
メイショウアリソン(栗CW)

【京都9R】
レトロロック(栗坂)

レトロロックは、最終追い切り栗CWで好タイムを記録。一度使って気配も良くなっているし昇級戦のここでも注目。

【京都12R】
カフジキング(栗CW)

東京開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=穴・大穴 ★=新馬 注=激走注意
※今年から「注」を採用しました。

【東京1R】
ゴールデンターキン(南W)

【東京3R】
グラスブルース(南W)

【東京4R】
ホウオウジャンプ(南W)

【東京7R】
ヴァルール(南W)

【東京8R】
人気ブログランキングへ→1(栗坂)
コウセン(美坂)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗坂52.0‐12.3馬なり。馬なりでの追い切りで好タイムを記録。1週前も栗坂全体51.4とかなりの時計を出してきているし気配は文句なし。再度芝への転向にはなるが力上位、気配も良いし期待十分。

【東京11R】
スズカメジャー(栗坂)←5/6.AM1時追加
ニシノアップルパイ(南W)

【東京12R】
リバーサイドパーク(栗坂)

新潟開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=穴・大穴 ★=新馬 注=激走注意
※今年から「注」を採用しました。

【新潟1R】
マドリードカフェ(栗CW)

【新潟5R】
バンドラフォンテン(南W)
スペランツァ(美坂)

バンドラフォンテンは、最終追い切り南Wで全体&終いで好タイムを記録。併せ馬も大きく追走して同入しているし気配良好。得意の1400メートルで再度注目。

【新潟8R】
人気ブログランキングへ→2(栗CW)

人気ブログランキングへ→2は、1週前&最終追い切り栗CWで抜群の動きを披露。このクラスでは勝ちきれていないが、力があるのは調教を見ても明らか。今回の直線平坦の馬場も合いそう、気配も良いしここでこのクラスは卒業したいところ。

【新潟10R】
ブラヴォバンビーノ(南W)

【新潟11R】
人気ブログランキングへ→3(美坂)
ダイシングワンダー(栗坂)
アレスバローズ(栗坂)

人気ブログランキングへ→3は、最終追い切り美坂51.4‐11.9馬なり。馬なりでの追い切りで美坂全体3番時計、そして終いも11.9と抜群の動き。一度使われて気配はかなり良くなっているし、得意の直線競馬なら期待十分。要注意で。

【新潟12R】
ゴールドサーベラス(南W)
カレンオプシス(栗坂)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^