重賞予想

G2マイラーズC2017☆予想!京都平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG2マイラーズCと京都平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓

[kanren postid=”7574″]
[kanren postid=”7569″]
[kanren postid=”7551″]
[kanren postid=”7548″]

上記の記事で本命候補になったのは、
・ダッシングブレイズ
・プロディガルサン
上記の2頭。

ダッシングブレイズは栗CW、プロディガルサンは南Wでの最終追い切り。

プロディガルサンは1週前追い切り南W66.7‐12.3を馬なりで記録するなどさすがの動きを披露。前走金鯱賞では敗れはしたものの距離も長かった印象で今回の距離短縮はプラスに出そう。開幕週での速い流れがどうかだが、気配は引き続き良いし好勝負も十分に可能で。

上記の馬も好気配だが、今回1週前&最終追い切りで抜群の動きをしてきた馬が一頭。

ダッシングブレイズは1週前追い切り栗CWで全体的に時計がかかっていた中で全体&終いで抜群の動きを披露。最終追い切りでも終いで良い動きを見せていたし、好調さを感じさせる良い動き。前走で京都マイル戦でも勝利。勢いもあるし気配もかなり良い。今回オッズ的にも妙味ありでかなり面白い一頭。今回はこの馬で勝負します。

上記の理由により本命は、ダッシングブレイズで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2マイラーズC・予想

ダッシングブレイズ

エアスピネル

イスラボニータ

プロディガルサン

クルーガー

フィエロ

ブラックスピネル

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬・シルブレブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

23日開催平場レース好調教馬
京都開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=穴・大穴 ★=新馬 注=激走注意
※今年から「注」を採用しました。

【京都4R】
イージーライド(栗CW)

【京都5R】
イイデメモリー(栗坂)

【京都10R】
人気ブログランキングへ→1(栗CW)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗CWで終い11.6と抜群の伸び。1週前には栗CWで7Fから追い切りされて最後までしっかりとした良い動きを見せているし3ヶ月半の休み明けでも仕上がり良好。発馬に難はあるが、力上位は間違いないし、この気配ならやってくれそうで注意。

【京都12R】
タガノカムイ(栗CW)