G1皐月賞2017☆予想!阪神&中山&福島平場レースも!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG1皐月賞と阪神&中山&福島平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓

G1皐月賞2017☆過去10年データ+α!

2017.04.12

G1皐月賞2017☆最終追い切り!最終での変化は!?

2017.04.13

上記の記事で本命候補になったのは、
・キングズラッシュ
・スワーヴリチャード
・アダムバローズ
上記の3頭。

スワーヴリチャード&アダムバローズは栗CW、キングズラッシュは南Wでの最終追い切り。

スワーヴリチャードは、1週前&最終追い切り栗CWで好タイムを記録。今週の栗CWは全体的に時計がかかっていたがそれも苦にせず抜群の動きを見せていた。前走共同通信杯では上がり最速で強い競馬で勝利。中山コースは未知ではあるが、調教の動きを見てもかなりの素質を秘めているだけにここは期待十分で。
キングズラッシュは、1週前に大外を周回して終い12.0と破格の時計を記録。今回5ヶ月の休み明けではあるが、明らかに動きは変わっているし気配自体は今まで一番良い印象。前走東スポ2歳Sでは4着と敗れはしたが、2走前には中山2000mでの勝利経験もあり。2連勝している柴田善臣騎手への乗り替わりはプラス材料。
確かにこの相手に久々と厳しい面はあるが、気配は文句ないし、激走してもおかしくないほどの時計を出してきているだけに要注意。オッズも最低人気と少額でも妙味十分。これは面白い存在で。

キングズラッシュ本命も考えていたが、土曜の中山は明らかに前有利な馬場となっていることも含めて注目したい馬が一頭。

アダムバローズは、1週前栗CWで一杯で追い切りされてかなりの好タイムを記録。輸送もあるし最終追い切りは軽目ではあったが、大外を周回して終い12.2と調子は間違いなく良い。
前走若葉Sでは速い時計の中、前で粘りの競馬を見せての勝利。ここ2戦の調教内容はかなり良いし、確実に力をつけている印象。鞍上も先週G1を勝利した池添騎手と勢いもあり。外枠は残念ではあるが、今の馬場なら十分に好勝負可能。オッズの妙味もあるし今回この馬を本命にします。

上記の理由により本命は、
アダムバローズで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1皐月賞・予想

アダムバローズ

スワーヴリチャード

カデナ

キングズラッシュ

ファンディーナ

ペルシアンナイト

アウトライアーズ

プラチナヴォイス

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬・シルブレブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

16日開催平場レース好調教馬
阪神開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=穴・大穴 ★=新馬 注=激走注意
※今年から「注」を採用しました。

【阪神6R】
ラニカイサンデー(栗CW)
モンスールデジール(栗坂)

【阪神10R】
人気ブログランキングへ→1(南W)
キャプテンシップ(栗坂)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り南W66.8‐12.4馬なり。馬なりでかなりの好タイムを記録。1週前には南W5F全体65.7と破格の時計。結果がついてこない言わゆる攻め駆けすると言われる馬ではあるが、素質はかなり良いものを秘めている。結果には結びついていないが、後は精神面で向上してくれれば。力はあるだけに今回も注意しておきたい。

【阪神12R】
ルナーランダー(栗CW)

中山開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=穴・大穴 ★=新馬 注=激走注意
※今年から「注」を採用しました。

【中山4R】
フリージングレイン(南W)

フリージングレインは、最終追い切り南W67.2‐13.3馬なりと良い動き。1週前には南W終い12.7を記録しているし間隔は詰まっているが疲れの心配は無用。未勝利のここでは力上位、今回枠も良いしここは勝ちたいところ。

【中山6R】
シゲルハダカマツリ(美坂)

【中山9R】
トウカイエントリー(南W)
トーセンアーネスト(南W)

トウカイエントリーは、最終追い切り南W(81.4)66.4‐13.4一杯。外を周回して好タイムを記録。力上位、気配も引き続き良いしここは当然有力で。

【中山10R】
人気ブログランキングへ→2(南W)
アフォード(栗坂)

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り南W終い12.3、1週前追い切り南W終い12.4と連続してかなりの伸びを記録。今回気配抜群、斤量54キロでもここなら十分にやれる。要注意で。

【中山12R】
ドーヴァー(美坂)
ショウナンライズ(南W)

ドーヴァーは、最終追い切り美坂51.7‐12.5馬なり。馬なりでの追い切りで美坂全体9番時計、終いも12.5と抜群の伸び。休み明けの前走は敗れはしたものの2着と善戦。一度使われて上積みもかなり感じる良い動き、ここは有力間違いなしで。
福島開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=穴・大穴 ★=新馬 注=激走注意
※今年から「注」を採用しました。

【福島3R】
クリノヴィクトリア(南W)

【福島5R】
マドリードカフェ(栗CW)
ウインネオルーラー(南W)

【福島8R】
アポロオスカー(南W)

【福島10R】
人気ブログランキングへ→3(南W)

人気ブログランキングへ→3は、1週前南Wの外を周回して好タイムを記録。最終追い切りもしっかりとした良い動き。今回良い枠をゲットしたし前で粘りの競馬を見せられれば。オッズの妙味もありそうで面白い一頭。

【福島11R】
人気ブログランキングへ→4(南W)
バーディイーグル(美坂)

人気ブログランキングへ→4は、2週続けて併せ馬を大きく追走して同入するなど抜群の動き。しっかりと乗り込まれているし、久々を感じさせない良い動き。この気配ならいきなり注目で。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^