G3ダービー卿CT2017☆予想!阪神&中山平場レースも!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG3ダービー卿CTと阪神&中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓

G1大阪杯2017☆過去データ+α!~G2参考データ~

2017.03.29

G1大阪杯2017☆最終追い切り!評価を上げたのは!?

2017.03.29

G3ダービー卿CT2017☆過去10年データ+α!

2017.03.30

G3ダービー卿CT2017☆最終追い切り!高評価は!?

2017.03.31

上記の記事で本命候補になったのは、
・グランシルク
・ロジチャリス
・ガリバルディ
上記の3頭。

グランシルクは南W、ロジチャリス&ガリバルディは栗坂での最終追い切り。

ロジチャリスは最終追い切り南Wで終い12.6を外を周回して記録、中2週で上積みも感じる良い動き。前走東風Sでグレーターロンドンに0.2秒差と好レース、中山成績も良いし今回面白い一頭で。
ガリバルディは最終追い切り栗坂52.4‐12.1馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.1と好タイムを記録。使われているが、追い切りの動きを見る限り疲れの心配はなさそう。前走大阪城Sでは上がり最速で3着。届きはしなかったが良い末脚を見せていたし、今回も展開が向けば一発も十分で。

上記2頭も良い動きをしていて有力だが、今回久々ながら2週続きで抜群の動きを見せた馬が一頭。

グランシルクは1週前&最終追い切り南Wで好タイムを記録。平場で何度も好調教馬として紹介、素質はかなり良いものを秘めている。中山は(2.3.2.2)と好成績。また今回斤量も55キロ、以前から注目していた馬で今回条件的にもかなり有力。人気は予想されるが今回はこの馬から勝負します。

上記の理由により本命は、
グランシルクで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3ダービー卿CT・予想

グランシルク

ロジチャリス

ガリバルディ

マイネルアウラート

クラリティシチー

ダイワリベラル

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬・シルブレブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

1日開催平場レース好調教馬
阪神開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=穴・大穴 ★=新馬 注=激走注意
※今年から「注」を採用しました。

【阪神6R】
ダノンブライト(栗坂)

【阪神8R】
マジェスティハーツ(栗CW)

【阪神10R】
センセーション(栗坂)

【阪神11R】
人気ブログランキングへ→1(南W)

人気ブログランキングへ→1は、2週前栗CWで好タイムを記録、最終追い切りでは栗坂で自己ベストを更新する抜群の動き。一度叩かれて上積みもかなりありそうな好気配。斤量も53キロなら怖い。要注意の一頭で。

【阪神12R】
人気ブログランキングへ→2(南W)
セセリ(栗坂)

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り栗CW(80.8)64.8‐11.9一杯。一杯での追い切りで栗CW5F全体12番時計の好タイムを記録。1週前の動きも良かったし、中3週でもしっかりと追い切りされているのは好印象。使われてはいるが大型馬でまだ上積みもありそうな気配。今回人気薄でも警戒しておきたい。
中山開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=穴・大穴 ★=新馬 注=激走注意
※今年から「注」を採用しました。

【中山7R】
マツリダダイキチ(美坂)

【中山10R】
クイーンズターフ(美坂)
イキオイ(南W)

【中山12R】
ラスカルグレイ(南W)
ウエスタンレオーネ(美坂)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^