重賞調教危険馬(仮)!part5

危険馬
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

いつもツイッターでいいねやリツイートをしてくださる皆様、
またいつも参考にしてお読み頂いている皆様ありがとうございます!

2月末から感謝企画として、
調教で見抜く【重賞調教危険馬】を紹介しています。

↓過去の記事は下記で紹介しています。

重賞調教危険馬(仮)!part1

2017.02.25

重賞調教危険馬(仮)!part2

2017.03.03

重賞調教危険馬(仮)!part3

2017.03.11

重賞調教危険馬(仮)!part4

2017.03.17

【ルール】
①基本的に人気馬(予想・前日オッズ5番人気以内・もしくは当日5番人気以内)から選択。
②その馬が人気よりも着順が下なら〇(成功)、着順が人気と同じ・もしくは下なら×(失敗)とします。
③ただしその馬が4番人気以下なら複勝圏内(3着以内)に入らなかったら○(成功)とします。

ex.1番人気3着→〇、2番人気2着→×、5番人気4着→〇

※上位人気から選びたいと思っていますが、前日しか買えない方の為にも、基本的に予想オッズもしくは前日オッズから選びたいと思っていますので、当日のオッズ次第では6番人気以下の人気薄になってしまう可能性もありますのでご了承ください。

シャケトラにはやられましたが…今週も3勝1敗と上々の成績!
次週も頑張って行きます(^^よろしくお願いします!

【G2日経賞】
シャケトラ → ×4番人気1着

3/15 栗CW(82.7)66.8‐11.7 馬なり
3/23 栗CW(85.9)68.0‐11.5 馬なり

最終追い切り栗CW(85.9)68.0‐11.5馬なり。馬なりで終いは11.5と良い伸びを見せた。動き自体は良いが、今回2ヶ月の休み明けの割にあまり負荷をかけられていないのは少し気になるところ。今回浜中騎手が騎乗停止で乗り替わり、それに加えて相手強化で前走よりも斤量プラス2キロ。素質は良いものがあるし注意は必要だが、中山も初めてで人気しているのならこの馬で。

【G3毎日杯】
クリアザトラック → ○4番人気6着

3/15 栗CW(82.8)67.5‐12.2 一杯
3/23 栗坂 55.2‐13.0 馬なり

最終追い切り栗坂55.2‐13.0馬なり。馬なりでの追い切り、今回中2週でそこまでハードに追い切りする必要もないかもしれないが、年明け2戦目でもう少し負荷をかけて欲しかった印象。前走阪神1800mで勝利しているし確かに注意すべき存在ではあるが、今回新馬から騎乗していたデムーロ騎手は中山で騎乗で乗り替わり。今回前走からの上昇味はあまり感じないし、今回はこの馬を選択。

【G1高松宮記念】
レッドファルクス → ○1番人気3着

3/16 南W(82.6)67.4‐12.9 一杯
3/22 南W   67.4‐12.8 強目

最終追い切り南W67.4‐12.8強目。強目での追い切り、終いは良い脚を見せているし元々調教では動いてこない馬で仕上がりは久々でも正直悪くない。ただ今回他の人気上位勢の調教内容がかなり良いだけに、追い切りでの動きは他と比べるとさすがに見劣る印象。中京での成績も文句ないし、当然警戒はしておきたいところだが、連勝して挑んだスプリンターズSの時とは違い、今回海外明けでのレース。おそらくこの馬が一番人気になるだろうし、オッズの妙味も考えて今回はこの馬を選択。

【G3マーチS】
アスカノロマン → ○4番人気5着

3/16 栗CW(95.9‐81.2)66.9‐14.3 馬なり
3/23 栗CW   (85.0)67.7‐13.0 馬なり

最終追い切り栗CW(85.0)67.7‐13.0馬なり。普段通り1週前に7Fから追い切りされて最終追い切りは6Fからの追い切りではあるが、昨年好走したチャンピオンズカップの時と比較しても動き的に物足りない。今回年明け3戦目でこの動きで上積みも疑問。中山コースも初めてでここは積極的には狙いづらいところ。実績はトップクラス間違いなしだが、前走の内容からも狙いづらいし今回はこの馬で。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^