G3ファルコンS2017☆最終追い切り!高評価は!?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はNHKマイルカップのステップレースの、
G3ファルコンSの最終追い切り情報です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G3ファルコンS・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

3/8  栗坂 51.1‐12.4 一杯
3/15 栗坂 51.9‐12.4 一杯

最終追い切り栗坂51.9‐12.4一杯。一杯での追い切りで栗坂全体51.9と1週前に引き続き好タイムを記録。今週は併せ馬を2.1秒追走させて先着するなど今回負荷もしっかりとかけられた。間隔は空いたが、しっかりと追い切りされているし、2週続けて自己ベストの好タイムを記録。初の中京コースだが、特に不安要素も感じられないし、しっかりと成長も見込めるし今回有力の一頭で間違いなし。

3/2  栗CW(83.8)67.6‐12.6 馬なり
3/8  栗CW(81.2)65.7‐12.0 強目
3/15 栗坂 53.0‐12.3 強目

最終追い切り栗坂53.0‐12.3強目。強目での追い切りで終い12.3と良い伸び。1週前には併せ馬を大きく追走して先着しているし、主戦騎手も3週続けて騎乗しているのも魅力。前走朝日杯では12番人気ながら3着と好走。ここ2戦は逃げて結果を残しているし前で競馬ができるのは強み。距離短縮も歓迎、久々でも良い動き、今回こちらも警戒しておきたい。

ラニカイサンデー ★★★★

3/1  栗CW(98.4‐82.4)67.1‐13.2 一杯
3/8  栗CW   (82.3)66.5‐12.5 一杯
3/15 栗CW   (82.1)66.7‐11.9 一杯

最終追い切り栗CW(82.1)66.7‐11.9一杯。6Fから一杯での追い切り、時計的には派手ではないが、中7週ながら2週前、1週前そして最終追い切りと一杯でしっかりと負荷をかけられてきているのは好印象。前走で中京1400mで勝利経験があるのも魅力。実績的には他と比べると劣ってしまうが、この仕上がりなら期待十分で。

ダイイチターミナル ★★★

3/5  南W 66.0‐12.8 馬なり
3/8  南W 67.3‐12.8 一杯
3/15 南W 68.0‐12.9 馬なり

最終追い切り南W68.0‐12.9馬なり。馬なりでの追い切り、今回速い全体時計は少なかったが、終いではなんども良い動きをしていたし気配は悪くない。瞬発力勝負は厳しいものはあるが、通用する力はあるし中京コースが合えば面白くなりそう。

ジャッキー ★★★

3/8  美坂 57.6‐13.6 馬なり
3/15 美坂 52.8‐12.5 馬なり

最終追い切り美坂52.8‐12.5馬なり。馬なりでの追い切りで上々の好タイムを記録。現在2戦2勝とまだ底を見せていないし不気味な存在。1400mでの勝利経験もあるし距離は問題なさそう。勢いもあるし注意しておきたい一頭で。

ジョーストリクトリ ★★★

3/9  栗CW(84.1)68.2‐12.2 馬なり
3/15 栗CW(80.1)64.8‐12.2 馬なり

最終追い切り栗CW(80.1)64.8‐12.2馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、今週の5F全体64.8というのは全体で見ても好タイム。ただこの時計は内を周回してのものでこれだけで判断するのは危険。ただ動き自体は悪くないし、年明け3戦目で中2週なら負荷のかかった追い切りは必要なし。前走で馬体が少し減っていただけにあとは当日どれくらいで出走できるかに注目で。

メイソンジュニア ★★★

3/9  栗CW(85.1)68.9‐12.2 一杯
3/15 栗坂 52.3‐12.3 一杯

最終追い切り栗坂52.3‐12.3一杯。一杯での追い切り、1週前はまだ少し動きが重い印象ではあったが、最終追い切りでは栗坂で良い動きを見せているし段々と気配も良くなってきた印象。前走はダートでの競馬。1400mが合うかはわからないが、2走前にマイネルバールマンに上がり最速で勝利するなど素質は良いものを秘めているし注意は必要で。

エントリーチケット ★★★

3/15 栗坂 55.3‐13.0 馬なり

最終追い切り栗坂55.3‐13.0馬なり。今回中1週での競馬で1週前追い切りの情報はなし。この間隔なら調教はこれくらいで十分。中京は(1.1.0.0)と得意舞台。前走は10着と大敗したが、相手も強かったし得意の中京コースなら見直しが必要で。

コウソクストレート ★★★

3/9  南W(84.1)68.0‐13.3 強目
3/15 南W   70.0‐13.4 強目

最終追い切り南W70.0‐13.4強目。強目での追い切り、強目ではあるが時計はそこまで。1週前はしっかりと追い切りされているし悪くはないが、今回乗り込み本数が少ないのが気になるところ。前走は大敗してしまったが、条件も悪かったしそこまで気にする必要はなし。今回2ヶ月半と間隔が空いた為、最終追い切りでもう少し負荷のかかった追い切りが見たかったところだが、力はあるし左回りの1400mなら侮れない一頭で。

マイネルバールマン ★★

3/1  美坂 50.4‐13.5 一杯
3/8  南W 68.9‐14.6 強目
3/15 南W   ‐13.0 馬なり

最終追い切り南W終い13.0馬なり。馬なりでの追い切りで今週は軽目。今回中6週での競馬でそれほど負荷をかける必要はないかもしれないが、2週前&1週前で終いの時計をかなり要しているのは気になる。普段はかなりの好タイムを記録してくる馬だけに今回これがどう出るか。力はあるだけに注意はしておきたいが。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^