重賞調教危険馬(仮)!part2

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

いつもツイッターでいいねやリツイートをしてくださる皆様、
またいつも参考にしてお読み頂いている皆様ありがとうございます!

前回から感謝企画として、
調教で見抜く【重賞調教危険馬】を紹介しています。

↓説明は下記で。

現時点では(仮)の段階でとりあえず宝塚記念まで続けていこうと思っています。

それ以降は結果が残せていて、なおかつ需要があれば続けていきたいと考えていますのでよろしくお願いします。

ではさっそく紹介といきたいところですが、
重賞の調教危険馬をただ紹介するだけでは面白くないのでルールを決めたいと思います。

【ルール】
①基本的に人気馬(予想オッズ5番人気以内・もしくは当日5番人気以内)から選択。
②その馬が人気よりも着順が下なら〇(成功)、着順が人気と同じ・もしくは下なら×(失敗)とします。
③ただしその馬が4番人気以下なら複勝圏内(3着以内)に入らなかったら○(成功)とします。

ex.1番人気3着→〇、2番人気2着→×、5番人気4着→〇

※上位人気から選びたいと思っていますが、前日しか買えない方の為にも、基本的に予想オッズから選びたいと思っていますので、当日のオッズ次第では6番人気以下の人気薄になってしまう可能性もありますのでご了承ください。

先週は1勝2敗と負け越してしまいましたが、今週こそ!!がんばっていきます(^^

【G3オーシャンS】
ナックビーナス ×3人気2着

3/1 南W   ‐13.2 馬なり

最終追い切り南W終い13.2馬なり。馬なりでの追い切り、今回中1週と間隔を詰めてのレースで負荷のかかった追い切りはなし。普段この馬は最終追い切り南Pで追い切りされている馬だが、今回は南Wでの最終追い切り。通用する力は十分にありそうだが、敗れたあとで上積みもそこまでと言った印象で危険と判断。

【G3チューリップ賞】
ミリッサ → ○3人気4着

2/22 栗坂 57.0‐14.4 馬なり
3/1  栗坂 55.2‐12.5 馬なり

最終追い切り栗坂55.2‐12.5馬なり。馬なりでの追い切り、今回中3週で速い全体時計はなし。シンハライトの妹、良血馬で素質は間違いなし。ただシンハライトも軽かったが、この馬はさらに軽い410キロ前後。今回輸送もあるし、調教も軽目でなんとかして馬体を維持したいとの思惑も感じ取れるし今回どこまでやれるか。

【G2弥生賞】
カデナ → ×1番人気1着

2/15 栗坂 56.3‐12.4 馬なり
2/22 栗坂 53.4‐12.6 強目
3/1  栗坂 54.4‐12.8 馬なり

今回1週前に強目で追い切りされてきたが、最終追い切りも軽目で時計も平凡。デビュー以来4戦連続上がり最速を記録、力上位は間違いないが、今回の調教を見ても明らかにここ目標ではない感じ。力だけで押し切りも考えられるが、小回りの中山コースでどこまで自慢の脚を発揮できるか。今回権利をなんとしても取りたい馬は多数。この気配で勝てれば今後が非常に楽しみにはなるが。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^