重賞調教危険馬(仮)!part1

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

いつもツイッターでいいねやリツイートをしてくださる皆様、
またいつも参考にしてお読み頂いている皆様ありがとうございます!

今回から感謝企画として、
調教で見抜く【重賞調教危険馬】を紹介していきたいと思います。
現時点では(仮)の段階でとりあえず宝塚記念まで続けていこうと思っています。

それ以降は結果が残せていて、なおかつ需要があれば続けていきたいと考えていますのでよろしくお願いします。

ではさっそく紹介といきたいところですが、
重賞の調教危険馬をただ紹介するだけでは面白くないのでルールを決めたいと思います。

【ルール】
①基本的に人気馬(予想オッズ5番人気以内・もしくは当日5番人気以内)から選択。
②その馬が人気よりも着順が下なら〇(成功)、着順が人気と同じ・もしくは下なら×(失敗)とします。
③ただしその馬が4番人気以下なら複勝圏内(3着以内)に入らなかったら○(成功)とします。

ex.1番人気3着→〇、2番人気2着→×、5番人気4着→〇

※上位人気から選びたいと思っていますが、前日しか買えない方の為にも、基本的に予想オッズから選びたいと思っていますので、当日のオッズ次第では6番人気以下の人気薄になってしまう可能性もありますのでご了承ください。

さっそくアーリントンでやらかしてしまいましたが、気を取り直していきます!!

【G3アーリントンC】
レッドアンシェル × 6番人気2着

2/15 栗CW(87.0)69.6‐11.7 一杯
2/22 栗CW(85.9)69.3‐12.5 馬なり

1週前は栗CWで終い11.7を記録しているが、2週連続全体時計は平凡で、2週続けて500万クラスの馬に遅れをとっている。素質は感じるが、今回2ヶ月の休み明けで動きはまだ重い印象。もうひと追い見たかったところだし今回は様子見で。

【G2中山記念】
ネオリアリズム → × 3番人気1着

2/16 南W(83.5)69.0‐13.0 G前
2/23 南W   68.6‐12.5 一杯

最終追い切り南W68.6‐12.5一杯。一杯での追い切り、終いは12.5と時計的には好タイムだが、1週前の動きが重く、最終追い切りで一杯と急に仕上げてきた印象。休み明けで3着と好走したG1マイルCSでは全体時計は速くなかったものの、1週前で南W終い12.1、最終では南W終い12.7を馬なりで記録していたし、今回は一杯で終い12.5という事を考えても万全とまでいかない印象。重賞連勝中のデムーロ騎手は怖いが、一度使ってからの印象で。

【G3阪急杯】
カオスモス → ○6番人気10着

2/17 栗坂 55.3-13.1 馬なり
2/23 栗坂 50.8‐13.1 馬なり

最終追い切り栗坂50.8-13.1馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体7番時計の好タイムを記録。時計は良いし状態は悪くなさそうだが、この時計は開門直後の時計で過大に評価するのは疑問。おそらく武幸四郎騎手&栗坂での調教時計&枠で人気していると思うが、速い時計は一本しかないし、ここ最近の成績を覆すほどの動きと言われると厳しい印象。優秀の美を飾ってほしいところではあるが。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^