G3阪急杯2017☆最終追い切り!1番評価は!?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回は勝ち馬に高松宮記念に優先出走権が与えられる、
G3阪急杯の最終追い切り情報です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G3阪急杯・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

2/8  栗坂 51.7‐12.0 強目
2/15 栗坂 49.8‐12.0 一杯
2/22 栗坂 51.4‐12.3 馬なり

最終追い切り栗坂51.4‐12.3馬なり。馬なりでの最終追い切りで全体51秒台、終いも12.3と良い動きを披露。2週前&1週前の動きもかなり良かったし、休み明けも気にする必要なしの好気配。前走阪神杯では7番人気ながら見事勝利。過去追い切りでは何度も好タイムを記録していた馬でついに素質が開花した印象。今回人気するのは間違いないが、舞台も開幕週の阪神1400mと文句なしの好舞台。気配も良いしここは普通に有力で。

2/15 栗坂 50.9‐12.5 一杯
2/19 栗坂 57.9‐11.9 強目
2/22 栗坂 52.2‐12.0 強目

最終追い切り栗坂52.2‐12.0強目。強目での追い切りで終い12.0と抜群の伸びを見せた。ここ最近は追い切りでもかなり動いていて好気配なのは間違いなし。前走シルクロードSでもダンスディレクターに0.3秒差の4着と善戦。阪神では結果は残せていないが、段々と力をつけてきた印象。展開が向けば激走してもおかしくないし、チャンスは十分にありで警戒が必要。

ブラヴィッシモ ★★★★

2/9  栗坂 52.1‐12.2 一杯
2/15 栗坂 51.1‐12.5 一杯
2/22 栗坂 51.8‐13.0 強目

最終追い切り栗坂51.8‐13.0強目。強目での追い切り、今週の時計は1週前と比べると少し遅いが、それでも全体51秒台と好タイムを記録。今回中3週でもしっかりと負荷をかけて追い切りされているのは好印象。今レースは昨年で3着と好走していて舞台も好相性。1F延長もこの馬にとってプラスに出そう。馬場が渋ればさらに面白い存在へ。

ダイシンサンダー ★★★★

2/16 栗坂 52.5‐11.9 強目
2/22 栗坂 51.5‐12.2 一杯

最終追い切りい栗坂51.5‐12.2一杯。一杯での追い切りで終い51秒台、そして終い12.2と良い伸び。こちらもここ最近は栗坂でかなりの好タイムを続けて記録しているし気配自体はかなり良い印象。阪神では結果は残せていないがこの気配は注意で。

テイエムタイホー ★★★

2/16 栗CW(81.1)65.5‐11.8 一杯
2/23 栗CW(85.5)69.2‐11.5 馬なり

最終追い切り栗CW(85.5)69.2‐11.5馬なり。馬なりでの追い切り、全体時計は速い時計を出してこなかったが、大外を周回して終い11.5と抜群の伸びを見せた。毎回調教では動いてくる馬、ここ最近は結果が伴なっていないが、何かきっかけがあれば激走してもおかしくない気配。調教通り走れれば。

カオスモス ★★★

2/17 栗坂 55.3-13.1 馬なり
2/23 栗坂 50.8‐13.1 馬なり

最終追い切り栗坂50.8-13.1馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体7番時計の好タイムを記録。ここ最近は負け続きだが、この調教の動きを見る限りでは調子自体は悪くなさそう。良い枠に入ったし、今回引退を表明した武幸四郎騎手が騎乗と見せ場は十分。注意は必要で。

ロサギガンティア ★★★

2/15 南W 69.0‐13.3 馬なり
2/22 南W 70.4‐12.8 G前

最終追い切り南W70.4‐12.8G前。ゴール前で強く追い切りされて終い12.8の伸び。今回2ヶ月の休み明け、時計的には速くはないが調教での乗り込み本数は多いし、動きは上々。前走阪神Cでは勝ち馬と0.2秒差の5着と善戦していて通用する力は十分。開幕週にはなるが末脚が活きる展開になれば。

ミッキーラブソング ★★★

2/15 栗坂 54.4‐12.6 一杯
2/22 栗坂 52.2‐12.6 一杯

最終追い切り栗坂52.2‐12.6一杯。一杯での追い切り、1週前よりは良い時計を記録してきたが、5走前に勝利した安土城Sの最終追い切り栗坂51.9‐12.9強目と比べると今回の動きは少し物足りない印象。阪神は(2.2.0.5)と相性は悪くないし、脚質的に開幕週も歓迎で注意したいが、調教ではそこまで強調できない感じ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^