G2中山記念2017☆最終追い切り!実績馬の気配は!?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回は実力馬の始動戦でもあるG2中山記念の最終追い切り情報です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G2中山記念・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

2/15 栗CW(78.9)63.3-12.1 一杯
2/22 栗坂 51.6‐12.2 強目

最終追い切り栗坂51.6‐12.2強目。強目での追い切りで全体&終いで好タイムを記録。1週前の動きも良かったし今週もしっかりと動けていて好気配。今回斤量は58キロと厳しくはなるが、昨年は今レースで3着、中山も(0.2.1.0)と複勝圏内を外したことなしと適性は十分。昨年よりも1週前でしっかりと追い切りされているし、昨年の最終追い切りよりもかなり速い全体時計で好印象。実績上位、久々でも要注意で。

2/15 南W 65.5-13.1 一杯
2/22 南W(82.9)67.0‐13.8 一杯

最終追い切り南W(82.9)67.0‐13.8一杯。一杯での追い切り、終いは時計を要したが、2週続けてしっかりと一杯で追い切りされているのは好印象。今回相手も強くなり厳しいレースにはなりそうだが、中山は4勝していて相性は良い。過去には今回人気が予想されるツクバアスマオーにも勝利しているし、今レースは前の馬が好走していて、前で競馬ができるのも魅力。オッズ的にも妙味がありそうで面白い一頭。

アンビシャス ★★★

2/16 栗坂 51.8‐12.7 一杯
2/22 栗坂 52.3‐12.7 一杯

最終追い切り栗坂52.3‐12.7一杯。一杯での追い切り、今回も時計は特別速いものではなかったが、昨年も今回とほぼ同様の最終追い切り栗坂52.2‐12.7一杯で2着と好走しているし仕上がりは良好と見てよさそう。1800mへの距離短縮も問題ないし、やはりここは警戒が必要で。

ヴィブロス ★★★

2/8  栗CW(83.0)67.2‐11.9 一杯
2/16 栗CW(81.6)66.3‐11.8 一杯
2/22 栗坂 53.9‐12.5 馬なり

最終追い切り栗坂53.9‐12.5馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.5と良い伸び。2週前&1週前としっかりと追い切りされていて休み明けでも仕上がりは悪くない。3走前には4ヶ月の休み明けで勝利しているしその点はそこまで気にする必要はなさそう。馬体重が軽い馬で当日の体重には要注意で。

ツクバアズマオー ★★★

2/15 美北C(82.9)66.5-12.8 G前
2/22 美北C   67.0‐12.7 強目

最終追い切り美北C67.0‐12.7強目。時計は派手ではないが、中6週でならこれくらいで良さそう。今回他の馬と違い間隔もそこまで空いていないし、現在ディセンバーS&中山金杯と連勝中と勢いもあり。実績馬相手に得意の中山でどこまで通用するか注目で。

ヌーヴォレコルト ★★★

2/15 南W(82.2)66.4‐13.0 G前
2/22 南W   66.8‐12.9 強目

最終追い切り南W66.8‐12.9強目。強目での追い切り、いつもと比べると時計は遅いように感じるが大外を周回してのもので海外明けでも動きは悪くない。ただ負荷という面を考えるとやはりまだ少し物足りない印象はあり。1本ごとに内容は良くなっているが、調教を見る限りでは一度使われてからといった印象。実績はあるし注意はしたいが。

ネオリアリズム ★★★

2/16 南W(83.5)69.0‐13.0 G前
2/23 南W   68.6‐12.5 一杯

最終追い切り南W68.6‐12.5一杯。一杯での追い切り、終いは12.5と良い伸びを見せた。ただ1週前は動きが重かったし、休み明けという事を含めてもあと一本負荷のかかった追い切りが見たかったところ。休み明けで3着と好走したG1マイルCSでは全体時計は速くなかったものの、1週前で南W終い12.1、最終では南W終い12.7を馬なりで記録していたし、今回は一杯で終い12.5という事を考えても万全とまでいかない印象。絶好調のデムーロ騎手が騎乗するのは大いに魅力ではあるが、一度使われてからの印象で。

ロゴタイプ ★★★

2/8  南W(82.9)66.6‐13.0 馬なり
2/15 南W   69.3‐12.8 強目
2/22 南W(82.5)66.7‐12.9 強目

最終追い切り南W(82.5)66.7‐12.9強目。6Fから強目での追い切り、外目を周回して上々の好タイムを記録。普段と比べると時計的には物足りないが、休み明けにしては状態は良さそうな印象。得意の中山コースで当然注意が必要だが、もう7歳。斤量58キロでどこまでやれるか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^