G3共同通信杯2017☆1週前追い切り!高評価はこの馬!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回は注目馬も出走するG3共同通信杯の1週前追い切り情報です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G3共同通信杯・1週前追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

1/25 栗CW(83.1)66.0‐11.8 一杯
2/1  栗CW(99.8‐83.0)66.7‐11.8 一杯

1週前追い切り栗CW(99.8‐83.0)66.7‐11.8一杯。7Fから一杯での追い切り、5F全体時計はそこまで速い時計ではないが、長めから追い切りされて終いは11.8と最後までしっかりと動けていたし、追い切り毎に段々と気配も良くなっている印象。今回3ヶ月半の休み明けとなるが、2週前にも6Fから一杯で追い切りされていて、あと一本負荷のかかった追い切りを見ることができれば好仕上がりで出走できそう。前走東京スポーツ2歳Sで2着と善戦。東京の舞台は間違いなく合っているしここも当然有力で。

1/26 栗CW(84.9)67.2‐12.0 強目
2/1  栗坂 52.4‐12.3 馬なり

1週前追い切り栗坂52.4‐12.3馬なり。馬なりでの追い切りで全体&終いで良い動きを披露。前走シンザン記念では2着と好走。前走の追い切りでもかなりの動きを見せていたし、この馬の素質はかなりものと考えて良さそう。東京コースは初だが、こちらは中4週で一度使われている強みあり。素質上位、気配も良いし期待十分で。

エアウィンザー ★★★★

1/25 栗坂  52.8‐12.7 馬なり
2/1  栗CW 70.5‐11.8 馬なり

1週前追い切り栗CW70.5‐11.8馬なり。馬なりでの追い切りで終い11.8と良い伸びを見せた。前走500万レースでは休み明け&プラス10キロと休み明けを感じさせる仕上がり。これで上がり最速を記録しての2着ということを考えればこの馬もかなりの力を秘めていそう。今回一度使われて上積みも十分。こちらも初コースだが、通用する力はもちろんあり。最終追い切りの動きにも注目で。

コマノレジーナ ★★★

2/2 南W 67.2‐13.0 一杯

1週前追い切り南W67.2‐13.0一杯。一杯での追い切り、派手な時計ではないが、動きは悪くないし気配は上々。前走新馬戦では2着馬に0.5秒差をつける圧勝。まだキャリア1戦で、今回一気に相手強化と厳しいレースにはなるが、この馬も良いものを持っているし注意は必要で。

ムーヴザワールド ★★★

1/25 栗坂 53.1‐13.1 馬なり
2/1  栗坂 53.2‐12.7 一杯

1週前追い切り栗坂53.2‐12.7一杯。一杯での追い切り、元々追い切りでは時計を出してくる馬ではないし、今回の数字的にはこの馬にとって好タイム。ただ今回3ヶ月の休み明け、これを考慮しても現時点ではそこまでといった印象。新馬戦でエアウィンザーに勝利、また前走東京スポーツ2歳Sで3着と好走、実績は上位で当然注意は必要。ただ気配面を含めて最終的な判断は最終追い切りの動きで決めたいところ。

アサギリジョー ★★★

2/1 南W 69.4‐13.9 馬なり

1週前追い切り南W69.4‐13.9馬なり。今回中3週での参戦で今回は速い時計はなし。前走京成杯では5着だったが、勝ち馬とは0.3秒差の僅差でのレース。また新馬戦では東京1800mで2着と善戦、東京コースは(1.1.0.0)で得意条件。前走の追い切りでは好タイムを記録していたし今回も最終追い切りで良い動きを見ることができれば面白くなりそう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^