G3東京新聞杯2017☆1週前追い切り!○&▲更新版!

GⅢ1週前追い切り
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回は注目のレースG3東京新聞杯の1週前追い切り情報です。
※前回の記事の更新版です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G3東京新聞杯・1週前追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

1/25 栗坂 50.2‐12.7 一杯

1週前追い切り栗坂50.2‐12.7一杯。一杯での追い切りで栗坂全体5番時計の好タイムを記録。今回京都金杯からのレースで、間隔は詰まっているがこの動きを見る限り疲れの心配もなし。ここ最近の追い切りは以前と違って時計も良いし迫力も出てきた印象。現時点で気配は良いし当然今回も有力。ただここ2戦は馬体の増減が激しいため、最終追い切りの強さも含めて注目したい。

1/25 美坂 52.2‐12.0 一杯

1週前追い切り美坂52.2‐12.0一杯。一杯で追い切りされて全体&終いで好タイムを記録。前走マイルCSでは16着と大敗したが、乗り替わり、京都など不安材料も多かったし、今回得意の東京に舞台が替わるのならかなり魅力。昨年勝利した富士Sの1週前追い切りは美坂52.2‐12.2一杯。今回これと同等の時計が出せているし気配は文句なし。またこの時の最終追い切りは美坂53.0‐12.2強目。今回の最終追い切りでこれくらい動いてくれたらかなり怖い存在になりそう。

ブラックムーン ★★★★

1/25 栗CW(98.2‐81.5)66.4‐12.3 一杯

1週前追い切り栗CW(98.2‐81.5)66.4‐12.3一杯。7Fから一杯での追い切り、最後までしっかりと動けていて好気配。間隔が詰まっていても長目を一杯でしっかりと追い切りされているのは好印象。2走前の東京1600mの舞台であるキャピタルSでは見事勝利、この馬も東京は歓迎。気配も良いし今回注目しておきたい一頭で。

エアスピネル ★★★★

1/25 栗坂 51.8‐12.0 一杯

1週前追い切り栗坂51.8‐12.0一杯。一杯での追い切り、この馬にしては全体時計は平凡だが、終いは12.0としっかり伸びを見せているし中3週でも気配良好。前走京都金杯ではラスト詰め寄られはしたが、休み明けで好レースができたのはさすがと言ったところ。東京マイルのここで勝利できれば安田記念も見えてくるしここでの凡走は許されないところ。当然有力で。

プロディガルサン ★★★

1/18 南W(85.0)68.8‐12.7 G前
1/25 南W   67.7‐12.6 馬なり

1週前追い切り南W67.7‐12.6馬なり。外を周回して全体&終いで良い動きを披露。菊花賞以来のレース、今回除外でここのレースに登録。この馬にとって一気に距離短縮と簡単なレースではないが、新馬戦で東京マイルの勝利経験もあり。過去の追い切りを見てもかなりの力を秘めているのは間違いなし。今回も侮れない一頭で。

マイネルアウラート ★★★

1/26 南W 68.4‐13.4 一杯

1週前追い切り南W68.4‐13.4一杯。一杯での追い切り、正直時計は平凡だが、2走前の1週前追い切りは南W68.4‐13.1一杯、前走の最終追い切りは南W68.1‐13.0一杯と普段から時計を出してこない馬。今回も変わらない時計で気配は良い感じ。昨年の今レースでは3着と好走。東京は3勝している舞台、今回も当然注意しておきたい一頭で。

ロイカバード ★★★

1/25 栗坂 54.3‐12.6 一杯

1週前追い切り栗坂54.3‐12.6一杯。一杯での追い切り、こちらも普段から調教では動いてこない馬でこの時計でも気にする必要はなし。きさらぎ賞で3着、京都新聞杯で3着と勝ちきれてはいないものの重賞で好レースを見せているし大崩したレースもほとんどなし。昇級戦の今回も無視はできない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^