G3愛知杯2017☆最終追い切り!注目馬は!?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回は注目の牝馬ハンデ戦G3愛知杯の最終追い切り情報です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G3愛知杯・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

1/4 栗CW(81.0)64.8‐12.5 一杯
1/11 栗CW(81.4)65.5‐12.3 一杯

最終追い切り栗CW(81.4)65.5‐12.3一杯。今週も6Fから一杯で追い切りされて好タイムを記録。1週前は大外を周回して、栗CW5F全体15番時計だったし、今回休み明けでも抜群の動きで好気配。休養の効果もありそう。エリザベス女王杯では14番人気ながら5着と好走、力の高さを見せてくれたし、今回ももっとやれて良いはず。斤量も52キロで出走可能、これはかなり面白い存在で。

1/4  栗坂 53.1‐12.5 馬なり
1/11  栗坂 52.1‐12.2 一杯

最終追い切り栗坂52.1‐12.2一杯。一杯での追い切り、今回2ヶ月と間隔は空いたが、しっかりと追い切りされて好タイムを記録。ここ2戦は大敗しているが今回のこの時計は自己ベストの好タイム。休養を挟んでリフレッシュ効果も見込めそうな仕上がり。今回ハンデが55キロと厳しいが中京コースでの勝利経験もあり。前走エリザベス女王杯では15着と大敗したが巻き返しに期待したい。

ゴールドテーラー ★★★★

1/4 栗CW(82.9)65.4‐12.4 強目
1/11 栗CW(82.8)66.1‐12.2 一杯

最終追い切り栗CW(82.8)66.1‐12.2一杯。6Fから一杯での追い切り、2続けて好タイムを記録。今回中2週と間隔は詰まっているが、しっかりと負荷もかけられて追い切りされていて好印象。実績は他の馬には劣るが、中京コースは(1.1.0.1)と得意舞台。中京2000mでの勝利経験もあり、また今回ハンデ戦で斤量50.0キロで出走可能なのもかなり面白い。おそらく人気もしないだろうし、こちらも激走に注意しておきたい。

アンジェリック ★★★★

1/8  南W   ‐12.6 馬なり
1/11  美坂 54.0‐11.9 馬なり

最終追い切り美坂54.0‐11.9馬なり。馬なりでの追い切りで終い11.9と抜群の伸びを見せた。この時計は遅い時間に記録されたもの、また8日には南Wで良い終いの脚を見せているし今回気配はかなり良い印象。ここ3戦は上がりで良い脚を見せているだけに今回こちらもかなり面白い存在。ハンデ戦のここなら注意しておきたい。

ヒルノマテーラ ★★★★

12/28 栗坂 52.5‐12.6 一杯
1/4  栗坂 51.8‐12.5 一杯
1/11  栗坂 53.5‐12.6 馬なり

最終追い切り栗坂53.5‐12.6馬なり。馬なりでの追い切り、今週は軽目ではあったが、終いは12.6と良い動きをしていたし中4週でも疲れの心配はなし。今回斤量55キロとハンデが厳しいのは不安要素ではあるが、実績もあるし当然無視できない存在で。

クリノラホール ★★★

1/4  栗坂 53.7‐12.3 一杯
1/11  栗坂 53.2‐12.5 一杯

最終追い切り栗坂53.2‐12.5一杯。一杯での追い切り、時計は特別速いものではないが、中5週でもしっかりと負荷をかけられている。間隔なく使われてきたが、今回の追い切りを見ても疲れの心配はなさそう。勢いもあるし、ここで好走できれば今後が楽しみな存在に。

リーサルウェポン ★★★

1/4  栗P 60.9‐11.7 強目
1/11  栗P 64.9‐11.6 馬なり

最終追い切り栗P64.9‐11.6馬なり。今週は馬なりで時計は速くないが、1週前は大外を周回して良い時計を記録しているし気配は上々。ここ最近は結果が残せていないが、昨年の愛知杯では今回と同様斤量50.0キロで2着と激走。当然今年も注意しておきたい。

マキシマムドパリ ★★

1/4  栗坂 54.2‐12.6 一杯
1/11  栗坂 55.3‐12.8 馬なり

最終追い切り栗坂55.3‐12.8馬なり。中2週での追い切りで特に速い時計は不要だが、1週前の時計も一杯の割に平凡、正直今回そこまで良い印象はなし。前走2着と好走しているし状態は悪くはなさそうだが、どこまで馬体が維持できているかも含めて判断が必要で。

ダイワドレッサー ★★

1/4  南W 70.2‐13.5 馬なり
1/11  南W 69.2‐13.5 馬なり

最終追い切り南W69.2‐13.5馬なり。馬なりでの追い切り、中3週ではあるが、今回の追い切りは少し軽すぎる印象。重賞実績もあるし、当然侮れない存在ではあるが中京コースも初めてで斤量も54キロと厳しめ。今回どこまでやれるか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^