G3中山金杯2017☆予想!中山平場レースも紹介!

予想2
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

[sc name=”新好調教で目指せ大万馬券!” ]

今回はG3中山金杯と中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

[clink url=”http://daimanbaken.com/2017/01/04/kakodata-189/”] [clink url=”http://daimanbaken.com/2017/01/04/oikiri-429/”]

上記で本命候補になったのは、
・クラリティスカイ
・ダノンメジャー
・シャイニープリンス
上記の3頭。

クラリティスカイ&シャニープリンスは南W、ダノンメジャーは栗CWでの最終追い切り。
クラリティスカイは最終追い切り南Wで5F全体1番時計を記録。前走よりも負荷をしっかりとかけてきて状態も上がっている印象。
シャイニープリンスは南Wで終い12.7を馬なりで記録、前走は10番人気3着と好走。状態も維持していると考えて良さそう。
ダノンメジャーは1週前の栗CWでかなりの好タイムを記録。最終追い切りの終いも抜群の動きだった。

中山実績を考えるとこの3頭ならシャイニープリンス。ただクラリティスカイは前走ディセンバーSでは5着ながら勝ち馬とは0.3秒差と僅差。前走よりも明らかに追い切りで負荷をかけられていて上積みもありそうで、逆転の余地は十分にあると判断。ハンデは厳しいがG1馬という実績もあり。もっとやれるはず、ここはこの馬で勝負したい。

上記の理由により本命は、
クラリティスカイで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3中山金杯・予想

クラリティスカイ

シャイニープリンス

ツクバアズマオー

人気ブログランキングへ→穴

ロンギングダンサー

ストロングタイタン

ドレッドノータス

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

5日開催平場レース好調教馬
中山開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【中山3R】
人気ブログランキングへ→3(南W)
アイヅヒリュウ(南W)

人気ブログランキングへ→3は、最終追い切り南W67.1‐13.2強目。2週前&1週前も南W5F全体67秒台の好タイムを記録。安定して走れているのは魅力。初戦から注目で。

【中山5R】
ヤンチャボウズ(南W)

【中山7R】
イチダイ(南W)

イチダイは、最終追い切り南W(82.0)67.0‐13.2一杯。6Fから一杯で追い切りされて好タイムを記録。成績は文句なしだが勝ちきれていない。今回も気配も良いしもう決めたいところ。

【中山9R】
ドウディ(美坂)
サレンティーナ(南W)
アドマイヤシナイ(南W)

【中山12R】
タケデンタイガー(美坂)

[sc:+α 下段 通常 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^