G2ホープフルS2016☆1週前&最終追い切り!注目は!?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

[sc name=”新好調教で目指せ大万馬券!” ]

今回は注目のレースG2ホープフルSの最終追い切り情報です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G2ホープフルS・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

12/18 栗坂 51.6‐12.2 馬なり
12/21 栗坂 58.3‐13.2 馬なり

18日に栗坂51.6‐12.2馬なり。馬なりで全体&終い共に抜群の動き。前走デイリー杯2歳Sでは勝ち馬と0.1秒差の3着と好走。2走前の未勝利戦では先日G1朝日杯を勝利したサトノアレスに勝利しているし素質はかなりのもの。デビューから武豊騎手が続けて騎乗しているのも魅力。気配も良いし当然警戒しておきたい一頭。

12/14 南W   ‐13.1 馬なり
12/21 南W   ‐12.9 一杯

最終追い切り南W終い12.9一杯。一杯での追い切り、上がり中心ではあったが終い12.9と良い伸びを披露。新馬戦では中山2000mで2着と好走。この舞台を経験しているのは当然かなり魅力。前走未勝利戦では上がり最速で見事な勝利。少し間隔は空いたが、変わらず動きも良いし今回要注意の一頭で。

ビルズトレジャー ★★★★

12/21 南W 67.2‐13.3 馬なり

最終追い切り南W67.2‐13.3馬なり。馬なり追い切りで全体67.2と好タイムを記録。新馬戦&500万レースでは共に上がり最速を記録するなど素晴らしい末脚の持ち主。今回3Fの距離延長と不安要素はあるが、追い切りでの気配は良いし、決して無視はできない。注意は必要で。

レイデオロ ★★★

12/14 美坂 58.0‐15.0 馬なり
12/21 美坂 54.9‐12.7 馬なり

最終追い切り美坂54.9‐12.7馬なり。馬なり追い切りで終い12.7と好タイムを記録。今回全体時計では速い時計は出してこなかったが、中2週での競馬で心配は無用。デビューから2戦連続で上がり最速での勝利、前走で中山2000mで勝利していて舞台も文句なし。ルメール騎手がデビューから騎乗していて当然かなり怖い一頭で。

アドマイヤウイナー ★★★

12/15 栗CW(82.9)67.1‐12.2 強目
12/21 栗CW   キリ    一杯

最終追い切りキリの為不明。1週前は6Fから追い切りされて良い動きをしているし休み明けだが気配は上々と考えて良い。今回中山コースは初となるがデムーロ騎手が騎乗、札幌2歳Sでは3着と好走しているし力はあり。無視できない存在で。

ショワドゥロワ ★★★

12/21 南W 68.8‐13.3 馬なり

最終追い切り南W68.8‐13.3馬なり。馬なり追い切りで上々の時計を記録。目立った成績はないものの、中山2000mを2度も経験している。今メンバーではキャリアも豊富。経験が活きれば。

メリオラ ★★

12/14 栗坂 57.4‐12.5 一杯
12/21 栗坂 54.9‐13.0 一杯

最終追い切り栗坂54.9‐13.0一杯。一杯での追い切り、2週続けて負荷をかけてきたが時計は平凡。新馬戦で勝利、この時の2着馬が東スポ2歳Sで2着と好走しているのを考えると良い素質を秘めているのは間違いなし。ただ今回3ヶ月半と間隔が空いているしこの気配なら重い印を打つのはどうか。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^