G2金鯱賞2016☆1週前追い切り!注目馬の気配は!?

GⅡ1週前追い切り
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

[sc name=”新好調教で目指せ大万馬券!” ]

今回は大注目の一戦G2金鯱賞の1週前追い切り情報です。

※G2ステイヤーズSの1週前追い切り情報は最終追い切りと同時に紹介します。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G2金鯱賞・1週前追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

11/24 栗坂 50.9‐12.9 一杯

1週前追い切り栗坂50.9‐12.9一杯。一杯での追い切りで自己ベストを大幅に更新する全体50.9の好タイムを記録。前走G2アルゼンチン共和国杯では休み明けながらも3着と好走。今回一度使われて上積みも十分。追い切りの動きを見ても勢い、そして力をつけてきているのは明らか。ここは期待十分で。

11/23 栗CW(81.1)66.5‐11.6 一杯

1週前追い切り栗CW(81.1)66.5‐11.6一杯。6Fから追い切りされて全体&終いで好タイムを記録。特に終いは11.6と素晴らしい伸び、しかもこの時計は大外を周回してのもので動きはかなり良かった。前走天皇賞秋では大敗したが、ここ最近の追い切りではかなり良い動きを見せているし要注意の存在で。

サトノノブレス ★★★

11/24 栗CW(82.5)67.1‐11.8 一杯

1週前追い切り栗CW(82.5)67.1‐11.8一杯。一杯での追い切りで終い11.8と良い伸びを見せた。こちらも前走は大敗したが、今レースは昨年2着、おととしは3着と好走。中京コースは(1.1.1.0)と得意コース。気配も良いし今年も当然警戒しておきたい一頭。

パドルウィール ★★★

11/23 栗CW(82.2)66.6‐12.1 一杯

1週前追い切り栗CW(82.2)66.6‐12.1一杯。6Fから一杯での追い切り、外を周回して好タイムを記録。3走前には中京2000mのレコードを塗り替えるどかなりの好時計を記録している。前走も上がり最速の脚を使っているし今回注意しておきたい一頭で。

リアファル ★★★

11/23 栗坂 50.9‐13.4 一杯

1週前追い切り栗坂50.9‐13.4一杯。一杯での追い切り、終いは13.4と時計を要しているが、全体時計は自己ベストに迫る好タイム。今回11ヶ月の休み明けでまだこの追い切りだけでは好気配とは言えないが、あと一本良い動きを見せてくれれば注意すべき存在へと。

シュンドルボン ★★★

11/24 南W 69.2‐12.8 馬なり

1週前追い切り南W69.2‐12.8馬なり。馬なりでの追い切りで全体時計は速い時計は出してこなかったが、終いは12.8と良い伸びを見せている。ここ最近は厳しい展開でのレースが続いているが、差はほとんどないし状態は悪くない。今回中2週でのレース、最終追い切りの動き次第では面白くなりそう。

デニムアンドルビー ★★

11/23 栗CW(86.0)69.1‐11.9 馬なり

1週前追い切り栗CW(86.0)69.1‐11.9馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、終いは11.9と良い動きを見せているが、全体時計は平凡。今回1年5ヶ月ぶりのレースで、もう少し負荷のかかった追い切りが見たいところ。ケガ前は宝塚記念で2着に好走するなどの実力馬で注意はしておきたいが。

トーホウジャッカル ★★

11/23 栗坂 54.1‐12.4 一杯

1週前追い切り栗坂54.1‐12.4一杯。一杯で追い切りされているが時計は平凡。今回5ヶ月の休み明けでまだ動きは重い印象。ここ最近はなかなか結果が出せずにいる。今回も最終追い切りでよほどの動きを見せてこない限り上位評価まではどうか。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^