G1マイルCS2016☆予想!京都&東京平場レースも!

予想2
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

[sc name=”新好調教で目指せ大万馬券!” ]

今回はG1マイルCSと京都&東京&福島平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

[clink url=”http://daimanbaken.com/2016/11/15/kakodata-177/”] [clink url=”http://daimanbaken.com/2016/11/16/oikiri-398/”]

上記で本命候補になったのは、
・サトノアラジン
・ヤングマンパワー
・ガリバルディ
・ミッキーアイル
上記の4頭。

サトノアラジンは栗CW、ガリバルディ&ミッキーアイルは栗坂、ヤングマンパワーは美坂での最終追い切り。

サトノアラジンは最終追い切り栗CWの終いで11.6と先週に引き続き好タイムを記録。気配は前走以上、昨年のマイルCSでも4着と好走していて舞台適性は文句なし。馬場が悪化となれば心配だが、天気も回復傾向で良馬場でやれそうで特に気にする必要もなさそう。過去最終追い切り栗CWは不振だが、今の勢いならばやってくれそうで要注意。

このまま本命でも文句なしだが、今回面白い馬が一頭、ガリバルディ
1週前追い切り栗CWでは大外を周回して好タイムを記録、最終追い切りでは強目で自己ベストを更新するなど抜群の動き。前走富士Sでは5着だったが、休み明けながらも上がり最速を記録、勝ち馬とも僅差。2戦連続上がり最速を記録していて力をつけてきているのは間違いなし。鞍上も3戦連続で騎乗の福永騎手と心強い。今回ミッキーアイルが迷わず先行策を取ってくれば、末脚が活きる展開も十分に考えられる。京都コースも得意で、また過去7勝している最終追い切り栗坂。ここはオッズも考慮してこの馬を本命にします。

上記の理由により本命は、
ガリバルディで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1マイルCS・予想
%e2%98%852016-%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%abcs%e3%80%80%e8%aa%bf%e6%95%99%e8%a9%95%e4%be%a1

ガリバルディ
気配は文句なし。オッズの妙味もありで、末脚が活きる展開になればかなり面白い。

サトノアラジン
こちらも気配はかなり良い。特に不安要素もないし、順当ならば当然頭まで。

ヤングマンパワー
美坂で好タイムを記録。今の3連勝の勢いを感じさせる良い動き。ただ今回3連勝中に乗り続けていた戸崎騎手がフィエロへと騎乗。勢いで好走しても何らおかしくないがこの条件は当然プラスとは言えない。ここは3番手で。

マジックタイム
1週前の南Wで好タイムを記録。気配は良さそう。今回相手は強くなるが、ダービー卿ではロゴタイプにも勝利しているし通用する力はあるはず。展開がハマれば面白い。

テイエムタイホー
最終追い切り栗CWでなんと大外を周回して終い11.3と破格の好タイムを記録。最近の戦績、オッズを見るととても狙えそうな馬ではないが、この数字を見せられたら無視はできない。京都での勝利こそないものの、年明けの京都金杯で2着と好走しているし相性は悪くないはず。注意が必要。

フィエロ
今回の追い切りではそこまで強調材料はないが、なんといっても2年連続今レースで2着と好走していて適性はかなりものあり。前走は9着と敗れはしたが、2走前の安田記念では3着と好走。7歳にはなったがまだまだ力はあるし注意しておきたい。

イスラボニータ
今年は昨年ほどの時計は出してこなかったが、前走休み明けで2着と好走できた点は魅力。叩いて良くなっていく馬、前走に引き続きルメール騎手が騎乗するのもポイント。昨年は出遅れながらも3着と好走、当然侮れない存在。

ミッキーアイル
追い切りでは栗坂で好タイムを記録していて好気配。ただ今回2Fの距離延長。これがどう出るか。自分のペースで逃げが叶えばチャンスはありそうだが。

ダコール
最終追い切り栗坂で七夕賞以来の全体51秒台とかなりの好タイムを記録。普段追い切りでは動かないだけに気配はかなり良い印象。前走は16着と大敗したが今回乗り慣れた小牧騎手が騎乗するのはプラス材料。人気薄でも注意で。

ネオリアリズム
1週前南Wで終い12.1と良い伸び。ムーア騎手が騎乗するのも不気味、重馬場も得意で侮れない。

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

20日開催平場レース好調教馬
京都開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【京都5R】
人気ブログランキングへ→1(栗CW)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗CWで7Fから追い切りされて良い動き、1週前も栗CWで長めから追い切りされていて好タイムを記録しているしかなり良いものを秘めていそう。いきなり注目で。

【京都10R】
ジュールポレール(栗坂)
ハツガツオ(南W)

東京開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【東京4R】
クレッシェンドラヴ(南W)

【東京5R】
人気ブログランキングへ→2(南W)
ミッキーワイン(美坂)

人気ブログランキングへ→2は、1週前&最終追い切り美坂で好タイムを記録。抜群の動きで好気配。期待十分で。
ミッキーワインも1週前&最終追い切りで好タイムを記録。特に1週前は強目でかなり良い動きを見せていたし素質は十分。こちらも要注意で。

【東京7R】
スナッチアキス(南W)

【東京9R】
アマノガワ(南W)

【東京10R】
コアレスキング(美坂)
ダノンフェイス(栗坂)

【東京11R】
サンレーン(栗坂)

【東京12R】
ベストドリーム(南W)

福島開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

※今回該当馬なし。

[sc:+α 下段 通常 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^