G1スプリンターズS2016☆予想!平場レースも紹介!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG1スプリンターズSと阪神&中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

[clink url=”http://daimanbaken.com/2016/09/29/kakodata-159/”] [clink url=”http://daimanbaken.com/2016/09/28/oikiri-362/”]

上記で本命候補になったのは、
・ベルカント
・スノードラゴン
・シュウジ
・レッツゴードンキ
上記の4頭。

ベルカント&シュウジ&レッツゴードンキは栗坂、スノードラゴンは美坂での最終追い切り。

どの馬もかなりの好タイムを記録してきて気配は抜群。ただこの中でもベルカントは3週続けて栗坂で好タイムを記録。1週前に併せ馬に遅れはしたが、追走してのものだし、この時の全体時計51.0は栗坂全体2番時計で心配する必要はまったくなし。3週続けて抜群の追い切り。今回が引退レースで、かなり仕上げてきた印象。人気薄だが、ここは狙ってみたい。

上記の理由により本命は、
ベルカントで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1スプリンターズS・予想
2016-%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ba%ef%bd%93%e3%80%80%e8%aa%bf%e6%95%99%e8%a9%95%e4%be%a1

ベルカント
気配は文句なし、好枠もゲット。優秀の美を飾りたいところ。

ミッキーアイル
1週前まではそこまでと言った印象だったが、最終追い切りで栗坂全体1番時計を記録。段々と調子を上げてきた印象。休み明けも苦にしないし、実力は上位。要注意で。

ビッグアーサー
今回栗坂でいつもの動きが見られなかったのは少し気になるところ。ただ休み明けの前走は素晴らしいレースだったし、一度叩かれたし今回も当然怖い存在であることには変わりなし。

スノードラゴン
美坂で抜群の動きを披露。こちらは一度使われて気配はかなり良くなった印象。今レースは6歳時に勝利した得意舞台。一発があってもおかしくない。

シュウジ
栗坂で抜群の動きで好タイムを記録。今回相手は一気に強化されるが、追い切りの動きを見てもかなり力をつけてきている印象。どこまでやれるか楽しみ。

レッツゴードンキ
1週前&最終追い切り栗坂で終い11.9とかなりの伸びを見せた。近走、マイルで好成績をあげているしこの馬もかなりの素質馬。気配は抜群、警戒しておきたい。

ソルヴェイグ
最終追い切り栗坂で全体&終いで好タイムを記録。特に終いは11.9とこちらも抜群の伸び。この動きなら強敵相手の今回でも無視はできない。

サクラゴスペル
2週前に美坂で好タイムを記録。1週前&最終追い切りの動きも悪くない。今レースは昨年11番人気2着と激走したレース。注意が必要で。

レッドファルクス
追い切りでは派手な動きではないが、ここ最近の勢いはかなりのものがあるし押さえておきたい。

ウリウリ
ここ最近では見られなかった良い動きを披露。ここ最近の成績では狙いづらいところはあるが、リーディングの戸崎騎手が騎乗予定。気配も良いし侮れない。

ネロ
1週前&最終追い切り栗坂で破格の好タイムを記録。いつも通りの好気配。今回前走より斤量が増えるのは厳しいが、追い切り通り動ければ好走は十分可能。注意しておきたい。

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

2日開催平場レース好調教馬
阪神開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【阪神2R】
スワーヴリチャード(栗CW)

【阪神11R】
マイネルホウオウ(美坂)
タガノエトワール(栗CW)

中山開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【中山2R】
人気ブログランキングへ→1(南W)
コンボルド(南W)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り南W66.5‐13.1一杯。外を周回してかなりの好タイムを記録。ここは実力上位、気配も良いし期待十分。

【中山4R】
人気ブログランキングへ→2(美坂)
ロードナカヤマ(美坂)

人気ブログランキングへ→2は、1週前美坂で52.1‐12.9一杯とかなりの好タイムを記録。最終追い切りの美坂でも良い伸びを見せていたし素質は十分。現時点でオッズの妙味もあり。面白い存在で。
ロードナカヤマは、1週前不良馬場の南Wで好タイムを記録、最終追い切りも南Wで6Fから追い切りされて好タイムを記録。気配良好、こちらも要注意で。

【中山5R】
オールザゴー(栗坂)

オールザゴーは最終追い切り栗坂51.3‐12.8馬なり。馬なり追い切りで栗坂全体8番時計と破格の好タイムを記録。これはかなりの力を秘めていそう。初戦から要注意で。

【中山6R】
人気ブログランキングへ→3(美坂)
フェルクレール(南W)

人気ブログランキングへ→3は、最終追い切り美坂51.5‐13.2強目と好タイムを記録。気配抜群で要注意。

【中山8R】
ヨシオ(栗坂)
サニーデイズ(美坂)

ヨシオは、最終追い切り栗坂52.1‐12.5強目。不良馬場でもかなり良い動きで好タイムを記録。使われはいるが疲れの心配はなし。これは期待できそう。

[sc:+α 下段 通常 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^