G3新潟記念2016☆最終追い切り!好気配は!?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

さて今回はG3新潟記念の最終追い切り情報です。

ではさっそく見ていきましょう。

G3新潟記念・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
8/14 美坂 52.4‐11.6 馬なり
8/17 美坂 55.1‐12.0 馬なり
8/24 南W 68.0‐12.7 一杯
8/31 南W 66.1‐12.9 強目

最終追い切り南W66.1‐12.9強目。強目で追い切りされて南W5F全体4番時計の破格の好タイムを記録。14.17日、1週前、そして最終追い切りで良い動きを披露。今回5ヶ月の休み明けにはなるが動きも良いし心配無用。ここ最近は上がり最速を続けて記録。今回相手は強くなるが、過去の追い切りを見ても通用する力は十分にあり。休み明けも苦にしないタイプで今回期待大で。

マイネルミラノ
8/24 函W 66.5‐12.6 馬なり
8/31 札芝 68.5‐12.0 馬なり

最終追い切り札芝68.5‐12.0馬なり。馬なりでの追い切り、今週はそれほど速い時計は出して来なかったが、1週前の函Wではかなりの好タイムを記録しているし気配は文句なし。前走函館記念では見事な逃げ切り勝ち。ここ最近力をつけてきているのは追い切りの動きを見ても明らか。昨年の新潟記念で2着と好走していて外回りでも適性は十分。斤量は重くなるが、当然要注意で。

アルバートドッグ
8/24 栗CW(99.6‐83.0)67.6‐12.7 一杯
8/31 栗CW(84.0)68.2‐12.9 強目

最終追い切り栗CW(84.0)68.2‐12.9強目。強目での追い切り、今回それほど速い時計は出してきていないが、1週前は7Fから一杯でしっかりと追い切りされているし気配良好。斤量は重くなるのは厳しいところではあるが、こちらも前走七夕賞を勝利して勢いもあるし注意で。

ベルーフ
8/25 栗CW(83.5)68.2‐12.2 一杯
8/31 栗CW(84.5)68.7‐12.9 一杯

最終追い切り栗CW(84.5)68.7‐12.9一杯。一杯での追い切り、前走に比べると時計は物足りないところはあるが、2週続けて一杯で追い切りされていて気配は良いはず。前走小倉記念では上がり最速で2着と好走。元々高い能力を秘めていた馬、今回も無視できない。

バーディイーグル
8/24 南W 70.5‐12.6 馬なり
8/31 南W 68.0‐12.8 馬なり

最終追い切り南W68.0‐12.8馬なり。馬なり追い切りで全体&終いで好タイムを記録。2週続けて終いで良い動きをしているし気配良好。前走七夕賞では7着と敗れはしたが、素質は十分。今回も無視はできない。

クランモンタナ
8/24 栗坂 54.1‐12.8 一杯
8/31 栗坂 51.2‐13.1 一杯

最終追い切り栗坂51.2‐13.1一杯。終いは13.1と少し時計を要したが、栗坂全体51.2と好タイムを記録。前走7歳にして小倉記念を勝利、引き続き気配も良いし、今回侮れない。

フレージャパン
8/26 栗坂 51.3‐12.7 一杯
8/31 栗坂 51.4‐12.4 一杯

最終追い切り栗坂51.4‐12.4一杯。一杯での追い切りされて栗坂全体51秒台の好タイムを記録。毎回追い切りでは良い動きをしてくる馬で素質は十分。今回出走できるかはわからないが注意はしておきたい。

ダコール
8/31 栗坂 55.5‐13.0 一杯

最終追い切り栗坂55.5‐13.0一杯。一杯での追い切り、追い切りでは以前はまったく時計を出してこなかった馬。ただここ最近はかなりの好タイムを記録していたし、今回時計的には少し物足りないか。ただ実績は十分、この斤量ももはや慣れたもの。当然警戒は必要。

エキストラエンド
8/24 栗CW 68.0‐12.3 引張りきり
8/31 栗坂  53.8‐12.4 強目

最終追い切り栗坂53.8‐12.4強目。強目での追い切り、時計はそこまで速くはないが、今回中3週でのレース、特に気にする必要はなし。前走小倉記念では3着と好走。新潟コースでは(0.0.0.3)と相性が悪いが、7歳の今でも勢いがあるし注意で。

ルミナスウォリアー
8/24 南W 70.2‐13.4 馬なり
8/31 南W 69.9‐13.7 強目

最終追い切り南W69.9‐13.7強目。強目での追い切り、時計的には強調できないが、大外を周回していたし、気配はまずまずといったところ。外回りコースでは注意したい。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^