G3エルムS2016☆最終追い切り診断!本命候補は!?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

さて今回はG3エルムSの最終追い切り情報です。

ではさっそく見ていきましょう。

G3エルムS・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
8/3  函ダ(79.8)64.5‐12.4 馬なり
8/10 函ダ     ‐11.4 馬なり

最終追い切り函ダ終い11.4馬なり。馬なり追い切り、上がり中心ではあったが、それでも終い11.4と抜群の伸びを見せた。1週前も函ダ5F全体1番時計の好タイムを記録しているし、今回久々でも仕上がりは良好と見て良さそう。連覇に期待で。

クリノスターオー
8/3  栗坂 51.2‐12.1 一杯
8/10 函W 68.8‐13.0 一杯

最終追い切り函W68.8‐13.0一杯。一杯で追い切りされて時計はそこまで速くないが、1週前は栗坂で好タイムを記録、また2週続けて一杯で追い切りされており、こちらも休み明けでも気配良好。前走は大差をつけられての2着だったが、相手が強かったし心配無用。今レースは一昨年2着、昨年4着と善戦、今年も当然警戒しておきたい一頭。

モンドクラッセ
8/3  函W 67.0‐12.9 一杯
8/10 函W 70.8‐12.2 馬なり

最終追い切り函W70.8‐12.2馬なり。馬なりでの追い切り、全体時計は平凡だが、外目を周回しての終い12.2は素晴らしい時計。札幌成績は圧巻の(3.0.0.0)、前走は上がり最速でのレコード勝ち、上記の馬と違って中6週でのレースと魅力的な面は多数あり。こちらも当然かなり怖い存在で。

ショウナンアポロン
8/7  札ダ(81.7)66.0‐12.0 馬なり
8/10 札ダ(83.1)67.4‐12.1 馬なり

最終追い切り札ダ(83.1)67.4‐12.1馬なり。外を周回して馬なりで良い動き。1週前も6Fから追い切りされていて、中4週でも変わらず気配良好。あとは馬体重さえ維持出来ていれば、面白い存在へと。

ロワジャルダン
8/4  札ダ 67.2‐12.3 G前
8/11 札ダ 67.1‐12.1 馬なり

最終追い切り札ダ67.1‐12.1馬なり。馬なりでの追い切り、全体時計は強調できる程の時計ではないが、終いは12.1と上々の動き。1週前&最終と悪い動きではないが、普段追い切りでは結構動いてくる馬。休み明けという面を考えると動き的に少し物足りない印象。実力は上位、1700m戦も得意で、当然注意はしておきたいが。

ブライトライン
8/7  札ダ 70.6‐12.7 馬なり
8/10 札ダ 71.1‐12.6 馬なり

最終追い切り札ダ71.1‐12.6馬なり。馬なりでの追い切り、中4週を考慮すればそこまで負荷もかけなくても良さそうだが、それにしても全体もしくは終いで一本は好タイムが見たかったところ。ただ骨折明けからこれまでのレースでは掲示板を外したことなし、7歳でも注意が必要。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^