G3小倉記念2016☆予想!小倉&札幌平場レースも紹介!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG3小倉記念と小倉&札幌平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

G3小倉記念過去データはこちらから!

G3小倉記念の1週前&最終追い切りで、
[clink url=”http://daimanbaken.com/2016/08/03/oikiri-324/”]

上記で本命候補になった馬は、
・サトノラーゼン
・ベルーフ
・テイエムイナズマ
上記の3頭。

サトノラーゼン&ベルーフは栗CWでの追い切り。テイエムイナズマは栗坂での追い切り。

サトノラーゼンは、1週前に栗CWで6Fから追い切りされて不良馬場ながら栗CW全体13番時計、そして終い11.7と抜群の動きを見せた。最終追い切りでも終い11.7と変わらず良い動き。
ベルーフは普段の追い切りではそんなに動いてくる馬ではないが、1週前&最終追い切り栗CWで好タイムを記録。気配良好。
テイエムイナズマは20日、27日栗坂で好タイムを記録。最終追い切りでも良い動きを見せていて好気配。

過去10年最終追い切り一杯の馬は7勝と好成績を収めている、この中でこれに該当するのはべルーフ。
ベルーフの追い切りの動きもかなり良かったが、それ以上に今回追い切りの動きが良かったのが、サトノラーゼン。

確かにここ2戦の成績では狙いづらいところではあるが、今回の1週前の動きは圧巻で前走とは明らかに違う良い動き。休み明けだがしっかりと乗り込まれていて気配良好。
今回はこの馬を本命で勝負します。

上記の理由により本命は、
サトノラーゼンで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3小倉記念・予想
2016 小倉記念 調教評価

サトノラーゼン
栗CWで抜群の動き。ここ最近は負け続きだが、ダービー2着馬、素質はかなりのものあり。ここは要注意で。

ベルーフ
栗CWで好タイムを記録。昨年の今レースも3ヶ月の休み明けで2着と好走。適性はもちろんあり、こちらも怖い存在。

ダコール
最終追い切り栗坂でこの馬にして好タイムを記録。前走の追い切りが自己ベストの圧巻。間隔が詰まっている今回はこれくらいで十分。今回も斤量58キロだが当然注意は必要で。

テイエムイナズマ
栗坂で抜群の動き。今回相手は揃ったが、ここ最近は折り合いもついてきていレースも上手になってきた。2ヶ月の休み明けだが、気配はかなり良いし、今なら2000mでも期待十分。

クランモンタナ
1週前、そして最終追い切り栗坂で好タイムを記録。昨年の今レースでは4着と善戦。7歳にはなったが、追い切りの動きは良かったし、このオッズなら面白い存在で。

エキストラエンド
1週前栗CW、最終追い切り栗坂で好タイムを記録。こちらも7歳だが注意で。

プランスペスカ
今回の追い切りでは派手な動きはなし。ただ今回斤量53キロで出走可能なのは魅力。押さえてはおきたい。

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

7日開催平場レース好調教馬
小倉開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【小倉1R】
グランドガール(栗CW)

【小倉5R】
人気ブログランキングへ→1(栗CW)
ミラアイトーン(栗CW)
テイエムシュート(栗CW)
デュパルクカズマ(栗CW)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗CW(80.6)65.5‐12.7一杯。一杯で追い切りされて栗CW5F全体12番時計の好タイムを記録。この動きなら期待十分で。
ミラアイトーンは、1週前&最終追い切り栗CWで良い動き。かなりの素質を秘めていそうで注意したい。
テイエムシュートは、1週前栗CW(81.8)65.9‐12.0一杯。不良馬場でもしっかりとした動きで好タイムを記録。初戦から注目の気配で。
デュパルクカズマは、最終追い切り栗CWで6Fから追い切り、終いも11.9と良い伸びを見せた。好気配で注意しておきたい。

【小倉6R】
人気ブログランキングへ→2(栗CW)
アプリリス(栗CW)

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り栗CWで全体&終いで好タイムを記録。抜群の動きで好気配。これは期待できそう。
アプリリスは、最終追い切り栗坂で全体51秒台と好タイムを記録。初戦から注目で。

【小倉7R】
ウォータープリアム(栗坂)

札幌開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【札幌7R】
アメリカントップ(函W)

【札幌8R】
スパーキングジョイ(函W)

【札幌9R】
サムライロック(函W)

[sc:+α 下段 通常 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^