G3アイビスSD2016☆最終追い切り!好気配は!?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

前回のG3アイビスSD過去データの記事では追い切りの強さにも注目と書きましたが、今回該当してしまった馬はどの馬でしょうか。
何の事かわからない方!詳しくはこちらで復習を!!(^^
[clink url=”http://daimanbaken.com/2016/07/26/kakodata-140/”]

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今までの各評価の成績はこちらの記事でまとめてありますのでご覧下さい!

今回はG3アイビスSDの最終追い切り情報です。

それではさっそく見ていきましょう。

G3アイビスSD・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
7/20 栗坂 50.8‐11.6 一杯
7/27 栗坂 53.7‐11.8 馬なり

最終追い切り栗坂53.7‐11.8馬なり。今週は不良の馬場だったが、それにも関わらず終い11.8と破格の好タイムを記録。中3週でこの抜群の動き、気配は文句なし。今回牝馬の55キロと実質トップハンデではあるが、一度使われての上積みもあるし、連覇も視野に。やはり有力で。

ネロ
7/17 栗坂 48.2‐12.7 強目
7/20 栗坂 49.0‐12.1 馬なり
7/27 栗坂 59.4‐14.7 馬なり
7/28 栗坂 50.5‐12.1 馬なり

最終追い切り栗坂50.5‐12.1馬なり。やはり木曜追い切りで速い時計を記録してきた。17日&20日にも栗坂でかなりの好タイムを記録しているし好気配なのは間違いなし。直線競馬では安定した成績を残しているし、今回は前走よりも軽い斤量56キロで出走可能。ここは期待大で。

プリンセスムーン
7/20 栗坂 51.0‐12.3 強目
7/27 栗坂 51.4‐12.1 馬なり

最終追い切り栗坂51.4‐12.1馬なり。馬なり追い切りで栗坂全体11番時計の素晴らしい好タイムを記録、終いも12.1と良い伸び。1週前の動きもかなり良かったしこちらの馬も間違いなく気配良好。今回上位陣と斤量差が詰まって条件は厳しくなるが、追い切りでのこの動きなら通用する可能性大いにあり。こちらもかなり怖い存在で。

フレイムヘイロー
7/20 美坂 52.9‐12.2 一杯
7/27 美坂 51.3‐12.5 馬なり

最終追い切り美坂51.3‐12.5馬なり。馬なり追い切りで水曜の美坂全体2番時計のかなりの好タイムを記録、終いも12.5と抜群の伸び。1週前も終い12.2と素晴らしい伸びを見せていて気配はかなり良い。8歳馬

ファンデルワールス
7/23 美坂 51.2‐12.7 強目
7/27 美坂 50.5‐14.1 一杯

最終追い切り美坂50.5‐14.1一杯。一杯での追い切り、確かに終い14.1はかなり時計を要しているが、全体50.5はなんと水曜追い切りの美坂全体1番時計。1週前も強目で好タイムを記録、中3週ということを考えても調子はかなり良いと考えて良さそう。人気薄でも注意しておきたい。

ハッシュ
7/21 栗坂 54.1‐12.7 強目
7/27 栗坂 52.2‐12.5 馬なり

最終追い切り栗坂52.2‐12.5馬なり。馬なりでの追い切りで全体&終い共に好タイムを記録。ここ最近は成績も安定してきているし、今回の追い切りの動きも良い。侮れない一頭で。

アットウィル
7/27 栗坂 54.8‐12.4 馬なり

最終追い切り栗坂54.8‐12.4馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.4と良い伸び。全体時計は速くはないが、今回中1週でのレース、状態面での心配は無用。ただ直線競馬は未知、重い印は中々打ちづらいが、素質は良いものを持っているし、好走してもおかしくない。注意は必要。

ローズミラクル
7/20 栗坂 51.9‐12.4 一杯
7/27 栗坂 53.0‐12.3 一杯

最終追い切り栗坂53.0‐12.3一杯。一杯での追い切り、終いの動きは悪くないが、やはり上記の◎&○馬と比べると少し見劣りする印象。前走韋駄天Sで3着と好走、直線新潟1000mの適性も十分で押さえてはおきたいが、相手も強くなるし、斤量56キロなら少し狙いにくいところ。

マイネルエテルネル
7/20 栗坂 51.5‐13.1 一杯
7/27 栗坂 53.0‐12.7 一杯

最終追い切り栗坂53.0‐12.7一杯。こちらも一杯で追い切りされた割には時計は平凡。ただ1週前の動きは良かったし気配は悪くないはず。過去ネロにも勝利経験ありと通用する力はあるし、注意はしておきたいところ。

アースソニック
7/21 栗坂 55.8‐12.3 馬なり
7/27 栗坂 52.9‐12.5 一杯

最終追い切り栗坂52.9‐12.5一杯。時計的には悪くないが、ここ最近の成績を考えてもこの追い切りでは強調しづらいところ。直線競馬は3着4回と好成績、注意はしておきたいが。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^