G3クイーンS2016☆1週前追い切り!本命候補は!?

GⅢ1週前追い切り
スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

G3アイビスSD1週前追い切り▲評価も更新しました!
詳しくはこちらから、
[clink url=”http://daimanbaken.com/2016/07/24/oikiri-318/”]

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今までの各評価の成績はこちらの記事でまとめてありますのでご覧下さい!

さて今回はG3クイーンSです。

ではさっそく見ていきましょう。

G3クイーンS・1週前追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
7/20 函W 68.7‐12.4 強目

1週前追い切り函W68.7‐12.4強目。強目での追い切り、大外を周回して終い12.4と抜群の伸び。前走ヴィクトリアマイルでは18着と大敗したが、今回は相手関係も楽になるし、また札幌コースは(1.2.0.0)と好相性。今回休み明けでのレース、あと一本良い追い切りを見ることができればかなり怖い存在に。

ウインプリメーラ
7/20 札芝 62.3‐12.3 一杯

1週前追い切り札芝62.3‐12.3一杯。外を周回して好タイムを記録。こちらも前走は大敗したが、2走前の阪神牝馬Sではスマートレイアーと0.1秒差の3着と好走。今回力は上位、現時点で気配も良いし、当然警戒が必要で。

ロッテンマイヤー
7/20 函W 66.8‐13.6 強目

1週前追い切り函W66.8‐13.6強目。強目での追い切りで終いは少し時計を要したが、それでも函W5R66.8はかなりの好タイム。前走オークスでは13着だったが、過去の追い切りではかなり良い動きをしてくる馬。3歳牝馬で51キロで出走可能。あと一本良い追い切りが見られれば面白くなりそう。

ダンツキャンサー
7/20 札ダ(82.4)66.7‐12.4 強目

1週前追い切り札ダ(82.4)66.7‐12.4強目。強目で追い切りされて良い動きを見せた。前走は14番人気ながら2着と好走。追い切りの動きを見ても気配は変わらず良い感じ。札幌勝利経験もあるし、人気薄でも注意しておきたい。

チェッキーノ
7/21 札芝(83.3)67.1‐12.5 馬なり

1週前追い切り札芝(83.3)67.1‐12.5馬なり。6Fから大外を周回しての追い切り。ただ休み明けでこの時計ということを考えれば現時点ではそこまで強調できない印象。ただ実力は確かで、また今レースは3歳馬が活躍している。最終追い切り次第では当然上位評価まで。

ナムラアン
7/17 栗坂 52.7‐12.2 一杯

17日に栗坂52.7‐12.2一杯。一杯での追い切りで終いでは良い動き。今回、多くの有力馬が休み明けの中、この馬は中6週と使われている強みあり。初の洋芝どこまで適応できるか楽しみで。

マイネグレヴィル
7/20 札ダ   ‐12.9 馬なり

1週前追い切り札ダ終い12.9馬なり。終い重点の追い切り、ただ大外を周回しての追い切りで動き自体は悪くない。札幌では2着2回と得意舞台。最終追い切り次第で。

メイショウスザンナ
7/20 栗坂 52.8‐12.6 馬なり

1週前追い切り栗坂52.8‐12.6馬なり。馬なりでの追い切り、特別速い時計ではないが動きは悪くないし気配はまずまず。2走前には15番人気ながら3着と好走しているし、7歳でも注意しておきたい。

リラヴァティ
7/20 函W 68.9‐13.4 馬なり

1週前追い切り函W68.9‐13.4馬なり。馬なりでの追い切り、時計は速くないが、中6週でのレース、現時点ではこれだけ動ければ十分。現在2連勝中、前走マーメイドSで初の重賞勝利。勢いはあるし侮れない一頭。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^