G3鳴尾記念2016☆最終追い切り!本命候補は!?

GⅢ最終追い切り 3
スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG3鳴尾記念の最終追い切りです!
さっそく見ていきましょう(^^

G3鳴尾記念・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
5/25 栗CW(99.9‐83.2)67.2‐11.8 一杯
6/1  栗CW(99.3‐82.3)66.8‐12.0 一杯

最終追い切り栗CW(99.3‐82.3)66.8‐12.0一杯。2週続けて7Fからの追い切り。今週も最後までしっかりとした良い動き。中4週でこれだけハードに追い切りできるのは調子が良い証拠。前走は11着と大敗したが3200m戦と参考外。2000mでは過去好成績を残しているし、今回斤量も同一の56キロなのも魅力。実力をつけた今なら有力で。

ヤマカツエース
5/11 栗CW(81.2)65.7‐12.1 馬なり
5/18 栗CW(81.6)65.8‐13.0 一杯
5/25 栗CW(79.7)64.8‐12.0 一杯
6/1  栗CW(85.2)68.3‐11.9 一杯

最終追い切り栗CW(85.2)68.3‐11.9一杯。今週は全体時計は特別速くはないが、終いでは良い伸びを見せていたし、また外を周回してのもの。休み明けのレースにはなるが、しっかりと負荷もかけられているし、いきなり力を出せそうな好仕上がり。こちらも注目の一頭。

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

パッションダンス
5/26 栗CW(82.9)65.9‐12.3 一杯
6/1  栗CW(82.4)66.7‐12.2 一杯

最終追い切り栗CW(82.4)66.7‐12.2一杯。6Fから一杯での追い切り。動きは1週前に比べると少し物足りないが、それでも中3週ということを考えれば心配無用。前走は新潟大賞典で見事勝利。重賞勝ちは新潟しかないが、阪神も3勝している得意舞台。M.デムーロ騎手騎乗でこちらも注意。

フレージャパン
5/22 栗坂 51.2‐12.6 一杯
5/26 栗坂 51.6‐12.5 馬なり
6/1  栗坂 49.8‐12.9 一杯

最終追い切り栗坂49.8‐12.9一杯。一杯での追い切り。終いは12.9と平凡だが、全体時計はなんと50秒を切る栗坂全体2番時計。先週は重賞登録除外されてしまったが、前走では3着と好走。追い切りの動きを見ても好気配なのは明らか。この気配なら人気薄でも注意が必要。

ステファノス
5/19 栗CW(83.2)66.8‐12.3 馬なり
5/25 栗CW   67.1‐12.0 強目
6/1  栗CW(83.1)66.4‐11.9 強目

最終追い切り栗CW(83.1)66.4‐11.9強目。7Fから強目での追い切り、外目を周回して最後までしっかりとした良い動き。天皇賞秋で2着と好走するなど実績はトップクラス。6ヶ月と間隔は空いたが、追い切りでの気配は悪くないし、いきなり好走してもおかしくない。やはり警戒すべき一頭。

トラストワン
5/25 栗CW(85.3)67.3‐12.1 一杯
6/1  栗P    64.0‐11.7 G前

最終追い切り栗P64.0‐11.7G前。追い切り頭数が少ない為、あまり参考にはならないが栗P5F全体1番時計の好タイムを記録。前走は7着だったが、調子は良さそう。余裕があれば押さえておきたい。

アズマシャトル
5/25 栗坂 52.2‐13.1 一杯
6/1  栗坂 54.2‐12.6 一杯

最終追い切り栗坂54.2‐12.6一杯。一杯での追い切りで全体54秒と平凡な時計。前走小倉記念を勝利するなど力をつけているが、今回10ヶ月の休み明け。通用する力はもちろんあるが、長期休み明けでのこの動きでは強調しづらい感じ。重い印は打てない印象。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^