最終追い切り

G2目黒記念2016☆最終追い切り!好調教は!?

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG2目黒記念の最終追い切りです!ダービーだけではなく、こちらも有力馬がいますよ!
さっそく見ていきましょう(^^

G2目黒記念・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
5/18 南W(83.1)67.1‐12.5 G前
5/25 南W(83.1)67.7‐12.8 馬なり

最終追い切り南W(83.1)67.7‐12.8馬なり。2週続けて6Fからの追い切り、今回は大外を周回して馬なりで好タイムを記録。引き続き気配はかなり良い印象。知っての通り有馬記念4着、日経賞3着と牡馬相手でも安定した成績を記録。今回コース&距離も問題なし。牡馬相手の今回でも実力は上位で当然有力。

マドリードカフェ
5/11 栗CW(81.2)65.7‐12.0 強目
5/18 栗CW(79.6)64.5‐11.9 一杯
5/25 栗CW     ‐12.0 馬なり

最終追い切り栗CW終い12.0馬なり。今週は上がり中心の追い切りだったが、2週前からしっかりと負荷もかけられているし心配無用。今回動きはかなり良いし状態はかなり良さそう。重賞実績はないし、実績は劣るが、着実に力をつけてきているのは追い切りの動きを見ても明らか。過去前走大阪ハンブルクカップの馬は好成績をあげているし今回楽しみな一頭。

クリプトグラム
5/18 栗CW(82.7)66.7‐12.0 一杯
5/25 栗CW(82.1)65.3‐12.6 G前

最終追い切り栗CW(82.1)65.3‐12.6G前。6Fからゴール前強目に追い切りされて栗CW5F全体10番時計の好タイムを記録。現在2連勝中、追い切りの動きを見ても調子が良いのは間違いなし。ここ2走は上がり最速を連続記録、今回もこの自慢の脚を活かすことができれば当然上位まで。

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

タッチングスピーチ
5/18 栗坂 53.7‐12.8 強目
5/25 栗坂 53.1‐12.9 一杯

最終追い切り栗坂53.1‐12.9一杯。一杯での追い切り、動きは悪くないが、この馬にしては平凡な時計。ただエリザベス女王杯で3着に入るなど通用する力はもちろんあり。今回前走に比べ、相手関係も楽になるし末脚が活きる展開になればもちろん怖い存在で。

レコンダイト
5/18 栗坂 53.0‐13.4 一杯
5/25 栗坂 51.6‐12.8 一杯

最終追い切り栗坂51.6‐12.8一杯。一杯で追い切りされて全体51秒台の好タイムを記録。この追い切りで確実に気配は良くなった印象。2走前の中日新聞杯では人気薄ながら3着と好走。昨年の目黒記念では最終追い切り栗坂53.5‐13.3一杯で2着と好走。適性もあるし気配も良い、警戒が必要で。

サムソンズプライド
5/20 南P 69.1‐13.1 馬なり
5/25 南P 63.0‐12.2 馬なり

最終追い切り南P63.0‐12.2馬なり。馬なり追い切りで南P5F全体1番時計の好タイムを記録。前走勝利して勢いもあるし、東京実績も多々あり。こちらも面白い存在で。

ショウナンバッハ
5/18 美坂 59.7‐13.7 馬なり
5/25 南W   ‐12.1 一杯

最終追い切り南W終い12.1一杯。上がり中心だが、大外を周回して終い12.1と抜群の伸びを披露。ここ3走は大敗続きだが、AJCC3着の実績もあるし、追い切りではかなり良い動きをしてくる馬。素質はあるし侮れない一頭で。

クリールカイザー
5/18 美坂 56.4‐12.9 馬なり
5/25 美坂 53.1‐13.0 馬なり

最終追い切り美坂53.1‐13.0馬なり。こちらも馬なり追い切りで動きは良くなった印象だが、今週の美坂は全体的に速い時計が出ていてこの時計は決して強調できる時計ではない。実績はあるし注意は必要だが、まだ以前の状態には戻っていない印象。

ジャングルクルーズ
5/18 南W   ‐13.0 馬なり
5/25 南W   ‐13.1 馬なり

最終追い切り南W終い13.1馬なり。馬なり追い切りで終い13.1と良い伸び、大外を周回してのもので気配は悪くない。今回叩き2戦目で上積みもありそう、また東京の相性も良いし注意しておきたい。

スーパームーン
5/18 南W   ‐13.0 一杯
5/25 南W   ‐13.1 馬なり

最終追い切り南W終い13.1馬なり。こちらも上がり中心の追い切り。動きはまずまずだが、4ヶ月の休み明けの割にあまり負荷がかけられていない点は少し気になるところ。デムーロ騎手騎乗で当然注意は必要だが。

モンドインテロ
5/18 南W 69.0‐13.1 G前
5/25 南W 69.7‐13.0 一杯

最終追い切り南W69.7‐13.0一杯。一杯での追い切り、ただ時計は平凡。前走は強い競馬で勝利していて力はあるが、前走の方が追い切りの動きは良かった印象。注意は必要だが。

[sc:+α 下段 ]