G1オークス☆1週前追い切り!現時点での好気配は!?

G1・1週前追い切り 2
スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG1オークスの1週前追い切りです!こちらも今後が楽しみな馬が多数!
さっそく見ていきましょう(^^

G1オークス・1週前追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
5/11 栗CW(80.3)65.2‐11.7 一杯

1週前追い切り栗CW(80.3)65.2‐11.7一杯。一杯での追い切り、外を周回して全体&終い共に好タイムを記録。今回500万クラスからの参戦となるが、前走は0.6秒差をつける圧勝。過去の追い切りを見てもかなりの素質を秘めているのは間違いなし。追い切りの動きを見ても距離は心配しなくても良さそう、最終追い切りでも良い動きを見せてくるなら今回かなり面白い存在になりそう。

デンコウアンジュ
5/11 栗CW(81.5)65.3‐11.7 一杯

1週前追い切り栗CW(81.5)65.3‐11.7一杯。一杯での追い切りでこちらも全体&終いで良い動き。前走桜花賞では10着と大敗したが、過去アルテミスSではメジャーエンブレムにも勝利している馬。こちらも追い切りでは毎回良い動きを見せていて良い素質の持ち主。人気薄でも決して侮れない。

ロッテンマイヤー
5/11 栗CW 71.1‐11.4 馬なり

1週前栗CW71.1‐11.4馬なり。馬なりでの追い切り、全体時計は速くないが、終いでは11.4と抜群の伸びを見せた。不良馬場でこの伸びは当然評価すべき。前走2000mで勝利しているし気性面で気になるところはあるが、この末脚は驚異。今週の最終追い切りでもしっかりと動ければ当然評価すべきで。

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

シンハライト
5/11 栗坂 53.8‐12.3 一杯

1週前追い切り栗坂53.8‐12.3一杯。一杯での追い切りで終い12.3と良い伸び。前走桜花賞ではあと一歩のところで2着、ジュエラーが回避した今、今メンバーで力上位は間違いなし。今回の1週前追い切り時計は、前走と比べると劣るが、馬場がかなり悪かったし特に気にする必要はなし。前走の最終追い切りでは栗坂51.9‐12.3一杯の好タイムを記録、今回もこれと同様の時計を出してくるなら当然上位評価まで。

チェッキーノ
5/11 南W 69.4‐13.2 馬なり

1週前追い切り南W69.4‐13.2馬なり。馬なりでの追い切り、全体時計は69.4だったが、外目を周回して良い動き。普段速い時計を出してこない馬でこの数字はこの馬にとっては良い時計。前走フローラSでは上がり最速で2着に0.5秒差をつける圧勝。また過去4戦全てで上がり最速を記録するなどかなりの良い脚を持っている馬。東京成績も(1.1.0.0)と好相性。当然有力候補で。

エンジェルフェイス
5/11 栗CW(97.6‐81.9)66.3‐12.2 一杯

1週前追い切り栗CW(97.6‐81.9)66.3‐12.2一杯。7Fから一杯での追い切りで最後までしっかりとした良い動き。ここ2走は連続で逃げて勝利。前で競馬ができるし、ルメール騎手が騎乗予定なのも心強い。ただ今回2ヶ月の休み明けであと一本良い追い切りが見たいところ。

ビッシュ
5/15 南W   ‐12.6 馬なり

1週前追い切り南W終い12.6馬なり。馬なり追い切りで終い12.6と良い伸び。中3週だが良い動きで気配は良い感じ。前走フローラSでは1番人気5着と期待を裏切る結果となったが、実は上がり最速を記録していたし極端に評価を下げる必要はなし。ただ前走は403キロ馬体重がかなり減っているのは気になるところ。今週の追い切りの強さ、当日の馬体重には要注意で。

アットザシーアイド
5/15 栗坂 52.4‐13.6 一杯

1週前追い切り栗坂52.4‐13.6一杯。一杯での追い切りで全体は好タイムだが、終いは13.6と少し時計を要した。ただ前走桜花賞では3着と好走、良い末脚を持った馬で通用する力は十分。今週の最終追い切りでは終いの時計に注目したい。

アドマイヤリード
5/11 栗芝(78.3)63.1‐11.5 一杯

1週前追い切り(78.3)63.1‐11.5一杯。一杯での追い切り、栗芝は速い時計が出るし、栗CWと比較するのは×だが、時計的にはまずまずと言ったところ。前走桜花賞では13番人気で5着と好走、過去栗坂終い11秒台を記録したこともある馬で通用する力はあるはず。今週の動き次第では。

ジェラシー
5/15 美坂 57.9‐14.3 馬なり

15日に美坂57.9‐14.3馬なり。今回中2週で速い時計はなし。未勝利戦勝利以降は好レース続き。東京では2勝しているしこちらも注意しておきたい。

ペプチドサプル
※現時点で追い切り情報なし。

今回中1週の為、追い切り情報なし。平場レースでは何度も好調教馬として紹介した馬。高い力があるのは間違いなし。最終追い切りの動きは要チェックで。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^