G1ヴィクトリアマイル2016☆予想!平場レースも紹介!

予想2
スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG1ヴィクトリアマイルと京都&東京&新潟平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

G1ヴィクトリアマイル過去データ&過去調教分析はこちらから!

以前の記事、G1ヴィクトリアマイルの1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・ミッキークイーン
・シュンドルボン
・ストレイトガール
上記の3頭。

ミッキークイーンは1週前栗CW終い11.5と抜群の伸び。シュンドルボンは1週前&最終追い切り南Wで抜群の動き。ストレイトガールは最終追い切り栗CWで5F全体64秒台と好タイムを記録。

3頭共にかなりの好気配だが、この中で特に目立った動きを見せたのはミッキークイーン。普段はあまり時計を出してくる馬ではないが、今回はかなりの好タイムを記録。一度使われて明らかに気配が良くなっているし、また調教後の馬体重はプラス12キロと成長を感じさせるすばらしい気配。他の2頭も要注意だが、今回は栗CWの終いで破格の時計を記録したこの馬で勝負します。

よって本命は、
ミッキークイーンで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1ヴィクトリアマイル・予想
2016 ヴィクトリアマイル 調教評価

ミッキークイーン
追い切りではかなりの良い動き。休み明けの前走で2着と好走、今回力上位は間違いないし、一度使われて上積みも十分。これは怖い存在で。

スマートレイアー
栗坂でいつも通り抜群の動き。ここ最近は前で競馬ができて好走。今回内枠の好枠をゲット。ただ今回騎手も乗り替わりでここがどう出るか注目で。

ショウナンパンドラ
追い切りでは目立った動きなし。昨年の今レースも敗れているし条件的には厳しそうだが、なんと言ってもジャパンカップを制覇した馬。地力上位はまちがいないし今回も当然注意が必要。

ストレイトガール
1週前&最終追い切り栗CWですばらしい動き。昨年の今レースの覇者。当然適性は文句ないし、今回の最終追い切りの時計は昨年よりも良い時計。7歳にはなったがこちらもかなり怖い存在で。

シュンドルボン
1週前&最終追い切り南Wで抜群の動き。今回前走に引き続き気配はかなり良い感じ。休み明けだがしっかりとした動き。今の勢いなら人気薄でも警戒しておきたい。

ウキヨノカゼ
最終追い切りで6Fから追い切りされて馬なりで好タイムを記録。過去スプリンターズSで3着に入るなど通用する力は十分。ここ2走は大敗しているが、末脚はかなりのもの、オッズ的にも妙味あり。要注意。

レッドリヴェール
2週続けて栗坂で抜群の動き。気配は文句なし。ただ調教後の馬体重が-4キロ。馬体重が軽いだけに当日の馬体重には要注意で。

マジックタイム
南Wで前走に引き続き良い動き。今回斤量が定量で恩恵はないが、力をつけているのは間違いないし侮れない。

レッツゴードンキ
栗坂で全体的に良い動き。昔から追い切りではかなり動いていた馬で高い力を持っているのは間違いなし。注意で。

クイーンズリング
今回3ヶ月と少し間隔は空いたが、栗坂での動きも良かったし気配良好。今回も注意。

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
2016年度通算成績はこちらで公開しています。

さっそく見ていきましょう。

15日開催平場レース好調教馬
京都開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【京都9R】
アスカビレン(栗坂)

【京都10R】
メイショウスイヅキ(栗CW)

【京都11R】
人気ブログランキングへ→1(栗坂)
ポメグラネイト(栗坂)
ダンツキャンサー(栗坂)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗坂52.0‐52.2一杯。一杯で追い切りされて好タイムを記録。今回10ヶ月の休み明けとなるが、追い切りの本数もしっかりと乗り込まれているし動きも良く好気配。力上位は間違いないし、京都ダートは(3.2.1.0)と相性抜群。注意が必要。

東京開催レース好調教馬

【東京6R】
人気ブログランキングへ→2(南W)

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り南W(83.6)67.2‐12.9馬なり。馬なり追い切りで全体&終いで好タイムを記録。良い枠に入ったし、距離短縮はプラスに出そうで注意。

【東京12R】
サングラス(栗坂)

最終追い切り栗坂51.2‐12.3一杯。一杯で追い切りされて不良馬場をものともしないすばらしい動き。ここ2走は連続上がり最速で連続2着と好走。今回も末脚が活きる展開ならば非常に怖い。

新潟開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【新潟1R】
リヴァディア(南W)

【新潟8R】
人気ブログランキングへ→3(南W)
エルノルテ(栗CW)

人気ブログランキングへ→3は、最終追い切り栗坂51.6‐13.1馬なり。馬なり追い切りで栗坂全体51秒台の好タイムを記録。好気配で要注意。

【新潟12R】
トウカイクローネ(栗坂)

[sc:+α 下段 通常 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^