平場予想

G2京都新聞杯2016☆予想!平場レースも紹介!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG2京都新聞杯と京都&東京&新潟平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

以前の記事、G2京都新聞杯の1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・スマートオーディン
・ユウチェンジ
上記の2頭。

スマートオーディンは最終追い切り栗CWで抜群の動きを披露。ユウチェンジは最終追い切り栗坂で全体50.8とすばらしい好タイムを記録。両馬共に好タイムを記録して好気配。

2頭共にかなり怖い存在、ただスマートオーディンの前走は上がり最速の圧巻の勝利。2200mの距離は未知だが、追い切りの動きを見る限りそこまで心配しなくても良さそう。今回はかなりの力を秘めているこの馬を本命にします。

よって本命は、
スマートオーディンで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2京都新聞杯・予想
2016 京都新聞杯 調教評価

スマートオーディン
前走に引き続き追い切りでは抜群の動き。ここでは力上位間違いなし。距離は未知だが、ここはダービーに向けて是非とも取りたいところ。期待十分で。

エルプシャフト
追い切りでは栗CWで2週続けて終い11秒台とかなりの伸びを見せた。前走未勝利戦では上がり最速の強い競馬で勝利。かなりの力を秘めている馬で今回も要注意。

ブラックスピネル
最終追い切り栗坂全体50.8と好タイムを記録。勝ちきれない馬ではあるが、成績は安定しているし2200mの距離を経験しているのは魅力。こちらも怖い一頭。

ユウチェンジ
1週前&最終追い切り栗坂で抜群の動き。海外明けのレースだが、しっかりと動けているし心配無用。朝日杯では4着と好走しているし、通用する力は追い切りの動きを見ても十分。オッズ的にも妙味ありで今回かなり面白い一頭で。

スワーヴアーサー
最終追い切り栗CWで自己ベストとなる好タイムを記録。相手は強くなるがこちらもかなりの力を秘めていそうな馬で注意したい。

アドマイヤビスタ
最終追い切り栗CWで7Fから追い切りされて良い動きを披露。骨折明けで狙いづらいところではあるが、追い切りの動きは良いし注意したい。

ロイカバード
栗CWで時計は特別速くはないが、京都は(2.1.1.0)と相性抜群。今回も当然侮れない。

ゼンノタヂカラオ
最終追い切り栗CWで上々の動き。前走は強い競馬で勝利、京都コースでの勝利経験はないが、注意はしておきたい。

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
2016年度通算成績はこちらで公開しています。

さっそく見ていきましょう。

7日開催平場レース好調教馬
京都開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【京都8R】
メイショウボノム(栗坂)

【京都9R】
人気ブログランキングへ→1(栗CW)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗CW(82.7)65.6-12.8馬なり。6Fからの追い切りで好タイムを記録。ここでは力上位間違いなし。このクラスはもう卒業したい。

【京都10R】
ルグランパントル(南W)

東京開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【東京6R】
人気ブログランキングへ→2(栗CW)

人気ブログランキングへ→2は、1週前南W66.8-12.7馬なりと全体&終い共に好タイムを記録。前走は相手が強かったし、参考外。叩き2戦目で上積みもありそうで有力。

【東京10R】
ウインインスパイア(南W)

【東京11R】
ヒルノマゼラン(栗坂)
ピースマインド(栗CW)
オンザロックス(栗坂)
アジュールローズ(南W)

【東京12R】
ショウナンカサロ(南W)

新潟開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【新潟6R】
ノーアトゥーン(栗CW)

【新潟11R】
ペイシャフェリス(南W)
スペルオンミー(南W)

[sc:+α 下段 通常 ]

↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察