G2マイラーズC2016☆予想!京都&福島平場レースも!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG2マイラーズCと京都&福島平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

以前の記事、G2マイラーズCの1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・フィエロ
・ダノンリバティ
上記の2頭。

フィエロは1週前&最終追い切り栗CW。ダノンリバティは最終追い切り栗坂。両馬共にかなり良い動きだったが、この中でもフィエロの動きは抜群。海外明けのレースの疲労などまったく感じさせない良い動き。実績は文句なし、また京都コースは(1.5.2.0)と相性抜群。確かに勝ち切れない馬ではあるが、斤量も56キロと恵まれたしここはかなり有力。

よって本命は、
フィエロで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2マイラーズC・予想
2016 マイラーズC 調教評価

フィエロ
実績は文句なしに上位。気配も抜群。条件もそろったし、ここはもちろん有力。

ダノンリバティ
最終追い切り栗坂で普段通りの好タイムを記録。ダートから芝への最転向後は好レースを続けているしここでも要注意。

ダノンシャーク
全盛期とまではいかないが、1週前では栗CWで好タイムを記録。今回1枠と好枠にも入ったし、8歳になった今でも侮れない。

エキストラエンド
最終追い切り栗CWで終い11.9と良い伸び。2走前の東京新聞杯では2着と好走しているしまだまだ元気。今回オッズ的にも妙味ありで面白い。

レッドアリオン
最終追い切り栗坂で全体51秒台の好タイムを記録。ここ最近は負け続きだが、今レースは昨年勝利した舞台、注意は必要で。

テイエムイナズマ
追い切りでは派手な動きはなかったが、ここ2走は安定した走りで連続好走。ここでも注意。

ネオスターダム
間隔が詰まっている為か、追い切りでは特に目立った動きは無し。ただ現在3連勝中と勢いはあるし無視はできない。

サンライズメジャー
こちらも中2週で速い時計はなし。今回大外と厳しい枠に入ったが、京都は4勝している得意舞台。こちらも押さえておきたい。

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
2016年度通算成績はこちらで公開しています。

さっそく見ていきましょう。

24日開催平場レース好調教馬
京都開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【京都8R】
ヒアカムズザサン(栗CW)

【京都9R】
人気ブログランキングへ→2(南W)

人気ブログランキングへ→2は、2週続けて栗CWでの追い切り。特に最終追い切りでは全体&終いともに抜群の動き。力上位間違いなし、好枠にも入ったし、ここはかなり期待できそう。

【京都12R】
ジョーアラタ(栗CW)

福島開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【福島6R】
ファインキャプテン(南W)

【福島8R】
スズカオーショウ(美坂)

【福島11R】
人気ブログランキングへ→3(南W)

人気ブログランキングへ→3は、1週前に栗坂51.1‐12.5一杯の好タイムを記録。ここ1000万クラスでは勝ち切れていないが好走続き。力は間違いなく上位。気配も良いしこのクラスはここで卒業したいところ。

[sc:+α 下段 通常 ]
↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^