G2阪神牝馬S2016☆予想!阪神平場レースも!

予想2
スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG2阪神牝馬Sと阪神平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

以前の記事、G2阪神牝馬Sの1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・スマートレイアー
・アンドリエッテ
・ウインプリメーラ
上記の3頭。

スマートレイアー&ウインプリメーラは栗坂、アンドリエッテは栗CWでの追い切り。ウインプリメーラは2週前&1週前の栗坂で好タイムを記録、ただ今週はもう一本追い切りしてくると思ったが軽い追い切りのみ。普段最終追い切りでは良い動きをしてくる馬で少し疑問。一方、スマートレイアーは2週前&1週前、そして最終追い切りでも良い動きを披露。気配は文句なし。アンドリエッテも1週前&最終追い切り栗CWですばらしい伸びを続けて見せた。

アンドリエッテは気配も良いし前走阪神マイルで勝利して良い状態でかなり怖い存在だが、スマートレイアーは今回M.デムーロ騎手へと乗り替わり。デムーロ騎手が乗っていた4.3走前は前目の競馬で1.2着と好走。今回も前走同様前で競馬をしてくれそうだしこれはプラス材料。阪神コースも5勝と得意舞台。今回は前走で牡馬を破って勝利したこの馬を本命にします。

よって本命は、
スマートレイアーで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2阪神牝馬S・予想
2016 阪神牝馬S 調教評価★

スマートレイアー
栗坂追い切りで続けて好タイムを記録。前走逃げて勝利、自在性が増したのは大きな強み。強力な鞍上を背に期待大。

アンドリエッテ
1週前&最終追い切り栗CWでかなりの伸び。気配はかなり良いし、使われている強みもあり。こちらも有力で。

ミッキークイーン
今回追い切りで派手な時計はなかったが、それでもしっかりとした良い動き。阪神は(2.2.0.0)と得意舞台。外回りコースなら自慢の脚が使えるしやはり怖い存在。

ココロノアイ
1週前&最終追い切り南Wの終いで良い伸び。昨年の桜花賞では2番人気に支持された馬。力はあるし骨折明けの前走よりも追い切りの気配はかなり良い。注意すべき一頭。

ダンツキャンサー
1週前&最終追い切り栗坂で抜群の動き。前走も大敗で人気はないが、1週前には栗坂自己ベストの時計、明らかに前走より気配が良いし注意しておきたい。

メイショウマンボ
いつも通り追い切りではかなりの良い動き。力はあるだけに何かきっかけがあれば。

ストレイトガール
1週前に栗CWで終い11.2と破格の好タイムを記録。海外明けでそこまでハードに追い切りされていないため万全とはいかなさそうだが、それでもさすがの力を持った馬。地力で好走してもおかしくないしやはり侮れない。

ウインプリメーラ
2週前&1週前栗坂で良い動き。最終追い切りが少し気になるが、勢いもあるし当日の馬体重が大幅に減っていなければ特に心配する必要なし。こちらも怖い。

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
2016年度通算成績はこちらで公開しています。

さっそく見ていきましょう。

3日開催平場レース好調教馬
阪神開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【阪神5R】
スーセントマリー(栗坂)

スーセントマリーは、最終追い切り栗坂51.1‐12.3馬なり。馬なり追い切りで全体&終い共に抜群の動き。良い枠に入ったしここでは力上位で要注目。

【阪神6R】
人気ブログランキングへ→3(栗坂)
ハクサンルドルフ(栗坂)

人気ブログランキングへ→3は、1週前栗CW、最終追い切り栗坂でそれぞれ抜群の動き。追い切りの気配はかなり良いし、前走の巻き返しに期待。

【阪神9R】
人気ブログランキングへ→4(栗CW)

人気ブログランキングへ→4は最終追い切り栗CW(79.0)64.1‐12.4一杯。栗CW5F全体5番時計の好タイムを記録。1週前の動きもかなり良かったしここでは一枚抜けている印象。要注意で。

【阪神10R】
フォンタネットポー(栗坂)
テルメディカラカラ(栗坂)

フォンタネットポーは、最終追い切り栗坂51.2‐12.3一杯。すばらしい動きで好タイムを記録。1週前に栗坂全体50.7と抜群の動きを見せていたし気配は文句なし。休み明けでもしっかりと乗り込まれいてるしいきなり注目で。

【阪神12R】
ヒデノインペリアル(栗坂)

ヒデノインペリアルは最終追い切り50.2‐12.3一杯。今回普段とは違う最終追い切り栗坂だが動きは変わらず抜群。内枠で自分の競馬ができそう、休み明けだが力上位。こちらも緒戦から。

[sc:+α 下段 通常 ]
↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^