G3ダービー卿CT2016☆予想!中山平場レースも紹介!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

さて今回はG3ダービー卿CTと中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

G3ダービー卿CTの過去データ&過去調教分析はこちらから!

以前の記事、G3ダービー卿CTの1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・ダイワリベラル
・マジックタイム
・ロゴタイプ
上記の3頭。

上記3頭はいずれも最終追い切り南Wでの追い切り。正直どの馬もかなり動きは良く気配は文句なし。今レースはハンデ戦の影響もあって人気薄でも過去多くの馬が好走している。

この中で中山実績があるのはダイワリベラル&ロゴタイプ。また上記3頭でオッズの妙味があるのはダイワリベラル。中山での実績は(4.2.3.1)と文句なし。また追い切りでも1週前に南Wで6Fからしっかりと時計を出してきているし好調なのは間違いなし。もう少し内枠が欲しかったところだが、この気配、得意の中山なら期待十分。今回はこの馬を本命にします。

よって本命は、
ダイワリベラルで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3ダービー卿CT・予想
2016 ダービー卿CT  調教評価

ダイワリベラル
1週前&最終追い切り南Wで好タイムを記録。気配は文句なし。得意の中山コースで激走に期待。

サトノアラジン
今回海外明けのレースとなるが、追い切りでは栗CWで良い動きを見せていたし心配無用。ここでは力上位間違いなし。鞍上もルメール騎手でこちらも有力。

ロゴタイプ
最終追い切り南Wで抜群の伸び、気配は文句なし。ただ前走が案外だったのと斤量58キロ、そして外枠と条件は厳しい。地力はあるし当然侮れない存在だが。

マジックタイム
1週前&最終追い切り南Wで好タイムを記録。中山での実績はないが、前走京都牝馬Sで2着と好走。追い切りの動きも良いし、好調なのは間違いなし。今回ハンデ戦で斤量53キロで出走可能なのも魅力。面白い存在。

エキストラエンド
最終追い切り栗CWで大外を周回して全体&終い共に好タイムを記録。7歳にはなったが、前走でも2着と好走していて元気一杯。3走前に中山で好走しているし適性は心配なし。無視できない。

インパルスヒーロー
最終追い切り南W67.2‐12.8強目。強目での追い切りで好タイムを記録。前走東風Sで上がり最速、11番人気で見事勝利。追い切りの動きを見ても好調なのがわかるし今回注意しておきたい存在。

キャンベルジュニア
最終追い切り南W終いで良い伸び。今回相手は強くなるが、現在6戦4勝と素質はかなりのものあり。中山(1.1.0.0)&斤量54キロなら当然押さえておく必要あり。

ダッシングブレイズ
正直追い切りは普段と比べると物足りない印象。前走内ラチに激突して競走中止しているし今回強調はできない感じ。ただ地力はあるし押さえで。

テイエムタイホー
最終追い切りの動きは思ったほどだったが、1週前には栗CWでかなり良い動きを見せていた。3走前に京都金杯ぐらい走ってくれば面白くなりそう。

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
2016年度通算成績はこちらで公開しています。

さっそく見ていきましょう。

3日開催平場レース好調教馬
中山開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬

【中山1R】
ティアップゼファー(美坂)

【中山3R】
人気ブログランキングへ→1(南W)
イグナイトマインド(美坂)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り南W65.8‐12.8一杯。一杯で追い切りされて南W5F全体9番時計のかなりの好タイムを記録。外枠にはなったが、かなりの力を秘めているし、ここでは力上位、要注目で。

【中山4R】
エルインペレイター(南W)

【中山6R】
ショコラーチ(美坂)
ミッキーグローリー(南W)

【中山9R】
人気ブログランキングへ→2(栗坂)

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り栗坂51.5‐12.0一杯。全体&終いで抜群の動き。好気配&力上位で期待大。

【中山10R】
レガーロ(栗坂)
キョウエイギア(栗坂)

[sc:+α 下段 通常 ]
↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^