G3マーチS2016☆最終追い切り!注目馬は?

GⅢ最終追い切り 3
スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。今回はG3マーチSです。

3月27日に開催されるG3マーチSの最終追い切り好タイム馬の紹介をしていきます。

G3マーチS・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
3/17 栗坂 52.2‐12.5 馬なり
3/24 栗坂 51.8‐12.5 馬なり

最終追い切り栗坂51.8‐12.5馬なり。馬なり追い切りで栗坂全体51秒台、そして終い12.5と好タイムを記録。中3週でこれだけ動けるのは調子が良い証拠。現在500万、1000万、オープンと3連勝中。普段の追い切りから抜群の動きをしている馬でかなりの素質を秘めている印象。今回相手は強くなるが、中山ダートは(3.1.0.0)と相性抜群。期待十分で。

ドコフクカゼ
3/24 栗P(75.3)61.0‐11.9 一杯

最終追い切り栗P(75.3)61.0‐11.9一杯。6Fから一杯で追い切りされて栗P5F全体1番時計の好タイムを記録。終いも11.9と良い伸び。最近は2000mでのレースが多いが、一昨年に今レースで3着と好走していて適性は心配なし。中1週でこの動きなら当然警戒しておく必要あり。

サンマルデューク
3/16 美坂 59.1‐14.6 強目
3/23 美坂 53.4‐13.7 一杯

最終追い切り美坂53.4‐13.7一杯。一杯での追い切りで美坂全体53.4の好タイムを記録。追い切りの強さ、終いの動きは違うものの、この全体時計はスノードラゴンとまったく同じ時計。ここ最近調子を上げてきているのは追い切りの動きをみても明らか。今回も有力で。

マイネルクロップ
3/16 栗CW(80.3)65.5‐13.4 一杯
3/23 栗坂 56.7‐12.3 一杯

最終追い切り栗坂56.7‐12.3一杯。一杯での追い切りで全体時計は平凡だが、終いは12.3と良い動き。1週前にもしっかりと負荷をかけられていたし気配良好。今レースの昨年の覇者でコース適性は文句なし。前走佐賀記念では3番人気2着と好走。叩き2戦目で上積みも十分。連覇がかかる一戦要注目で。

トウショフリーク
3/16 栗坂 50.5‐12.7 強目
3/24 栗坂 52.3‐12.4 馬なり

最終追い切り栗坂52.3‐12.4馬なり。馬なり追い切りで最後までしっかりとした良い動き。今回7ヶ月の休み明けにはなるが、1週前の動きも良かったし状態は良さそう。昨年の今レースは6着だったが、勝ち馬とは0.2秒差と僅差のレース。通用する力はあるし注意しておきたい。

イッシンドウタイ
3/17 美北C 68.0‐12.7 馬なり
3/24 美北C 66.9‐12.3 馬なり

最終追い切り美北C66.9‐12.3馬なり。前走の2着時と同等のタイムを記録。こちらも気配良好。前走総武Sでは58キロを背負って2着と好走。今メンバーでも力は上位。中山ダートでの実績もあるし侮れない一頭。

キクノソル
3/16 栗坂 52.0‐12.5 強目
3/24 栗坂 51.5‐12.2 一杯

最終追い切り栗坂51.5‐12.2一杯。一杯での追い切りで栗坂全体51秒台、そして終い12.2とすばらしい動き。今回2ヶ月の休み明けだが、1週前の動きも良かったし人気薄でも注意はしておきたい。

モズライジン
※追い切り情報なし。

今回連闘の為、追い切り情報なし。ただここ最近では好レースが目立つし着実に力をつけている印象。相手は強くなるが、ハンデもあるし注意しておきたい。

[sc:+α 下段 ]
↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察
スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^