G1高松宮記念2016☆最終追い切り!随時更新版!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
ダンスディレクターが歩様に問題があったようで回避との報道がありました。追い切りの気配が良かっただけに残念です(>_<)

さて今回は、本日23日に有力馬の数頭が追い切りされたので追い切りを終了した馬を随時更新していきます。

3月27日に開催されるG1高松宮記念の最終追い切り情報です。

G1高松宮記念・最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
3/16 栗坂 51.7‐12.5 馬なり
3/23 栗坂 49.7‐12.3 一杯

最終追い切り栗坂49.7‐12.3一杯。一杯で追い切りされて全体50秒を切る破格の好タイムを記録。馬場が荒れていない時の追い切りらしいが、それでもこの時計なら気配は文句なし。前走では逃げての完璧な勝利。前走を見る限り、この馬は前で競馬をした方が良い印象。昨年は最終追い切り栗CW(当時?だった記憶あり)で、今回は最終追い切り栗坂。個人的には最終追い切りは栗坂で追い切りをして欲しかったので好印象。昨年3着以上の結果を期待したいところ。

スノードラゴン
3/18 美坂 54.1‐13.2 馬なり
3/23 美坂 53.4‐12.4 馬なり

最終追い切り美坂53.4‐12.4馬なり。馬なり追い切りで本日の美坂全体2番時計の好タイムを記録。終いも12.4と抜群の伸び。2014年に勝利したG1スプリンターズSの最終追い切りは美坂53.1‐12.6馬なり。今回のこの時計は当時に迫るすばらしい時計。長期休み明けの前走オーシャンSでは8番人気ながら3着と好走していて、今回叩き2戦目。実力は上位、これはかなり面白くなってきた印象。

サクラゴスペル
3/16 美坂 52.9‐14.4 一杯
3/23 南W 66.3‐12.5 G前

最終追い切り南W66.3‐12.5G前。外目を周回して全体66.3、そして終いは12.5と抜群の動き。1週前も終いは時計を要したものの、全体時計は美坂1番時計を記録していた。今回海外明けのレースだが、疲れの心配もなく好気配。昨年のスプリンターズSでは2着と好走しているし、通用する力は十分。こちらも面白い存在。

他の有力馬は追い切り終了後に更新していきます。

[sc:+α 下段 ]
↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^