G3フラワーC2016☆最終追い切り!注目は?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。今回はG3フラワーカップです!

3月21日に開催されるG3フラワーカップの最終追い切り好タイム馬の紹介をしていきます。

G3フラワーカップ・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
3/9 南W   ‐13.4 馬なり
3/16 南W   ‐12.8 馬なり

最終追い切り南W終い12.8馬なり。馬なり追い切りで終い12.8とすばらしい伸び。5F全体時計は出してこなかったが、今回中4週でのレースで心配無用。クイーンCでは勝ち馬が強すぎたが、4着と好走。末脚が魅力の馬で、距離延長はプラスに出そうなのも魅力。過去内枠は好成績で今回1枠1番。うまく内で脚をためることができればチャンスあり。要注意で。

アオイサンシャイン
3/9 南W 67.6‐12.6 馬なり
3/16 南W 67.4‐12.6 馬なり

最終追い切り南W67.4‐12.6馬なり。1週前に引き続き5F全体67秒台、そして終い12秒台と抜群の動き。前走未勝利戦では6ヶ月の休み明け、プラス26キロで見事勝利。相手は強くなるが、まだまだ力関係がはっきりしていない3歳牝馬重賞。追い切りの動きを見ても成長を感じられたし、今回面白い一頭。

ペルソナリテ
3/9 南W 68.5‐12.5 一杯
3/16 南W 70.1‐12.8 馬なり

最終追い切り南W70.1‐12.8馬なり。全体時計は平凡だが、馬なり追い切りで、大外を周回して終いで12.8と良い伸びを見せた。前走のクイーンCでは案外だったが、馬体も減っていたし本調子ではなかった印象。現時点で気配は良いし、あとは当日の体重に気をつけたい。

ゲッカコウ
3/9 美坂 55.3‐13.1 馬なり
3/17 美坂 59.1‐15.0 馬なり

最終追い切り美坂59.1‐15.0馬なり。中2週と間隔が詰まっているためか馬なり追い切りで速い時計はなし。ただ1週前には良い動きをしていたし気配は良さそう。 多くの馬が中山未経験の中で、この馬は中山成績(1.0.1.2)と好相性。この時期でのこの経験はかなり大きい当然警戒しておきたい。

ゴッドカリビアン
3/9 栗CW(83.1)67.1‐12.5 一杯
3/17 栗坂 51.8‐12.3 馬なり

最終追い切り栗坂51.8‐12.3馬なり。馬なり追い切りで全体51秒台、そして終い12.3とすばらしい動き。2走前には上がり最速で2着、勝ち馬のマディディとはハナ差と僅差。このマディディは19日のG3ファルコンSで人気薄ながら4着と好走。これらを考えてもこの馬も今回通用する力は十分にあり。侮れない。

エンジェルフェイス
3/11 栗坂  54.6‐12.2 馬なり
3/16 栗CW 69.1‐12.3 馬なり

最終追い切り栗CW69.1‐12.3馬なり。外を周回、馬なり追い切りで終い12.3と良い脚。過去3戦、3着・2着・1着と確実に成績を上げてきている。また前走逃げて勝利できたのは大きい。今回も前で競馬ができれば。

ルフォール
3/9 南W 70.6‐12.8 馬なり
3/16 南W   ‐13.1 馬なり

最終追い切り南W終い13.1馬なり。併せ馬のマローブルーは20日のレースで1番人気ながら惨敗。動きは悪くないがそこまで強調できない感じ。前走クイーンCで上がり最速を記録していて通用する力はあるし注意はしておきたい。

[sc:+α 下段 ]
↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察
スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^