G2スプリングS2016☆予想!中山平場レースも!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

今回はG2スプリングSと中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

G2スプリングSの過去データ&過去調教分析はこちらから!

以前の記事、G2スプリングSの1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・ロードクエスト
・ハレルヤボーイ
・ミッキーロケット
・ドレッドノータス
上記の4頭。

まず今レース過去10年で最終追い切り南Wが5勝と好成績。この中で南W追い切りはロードクエスト&ハレルヤボーイ。
また過去データでは、過去10年で1番人気はなんと複勝率100%。よってロードクエスト…といきたいところですが、ハレルヤボーイが最終追い切り南Wで5F全体2番時計と抜群の動きを披露。実はこの馬以前からずっと注目している馬で、追い切りの動きを見る限り通用する力は十分にあり。

ハレルヤボーイの中山・未勝利戦では、2着馬に0.9秒差をつけて勝利と得意舞台。重賞のサウジアラビアRC&東スポ2歳Sでは共に5着だったが、勝ち馬とは差のない競馬。ロードクエストにはかなわないかもしれないが、複勝圏内なら多いにあり。オッズの妙味もありで、今回は3着以内を狙ってこの馬で勝負します。

よって本命は、
ハレルヤボーイで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※今年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2スプリングS・予想
2016 スプリングS 調教評価★

ハレルヤボーイ
最終追い切り南Wで破格の動きを見せた。いつも通りの追い切り通りの走りができれば上位争い可能。今回非常に面白い。

ロードクエスト
南Wでしっかりと本数も乗り込まれていて、休み明けでも好気配。また過去1番人気は好走馬多数。実力屈指で当然有力で。

ミッキーロケット
最終追い切り栗坂で全体50秒台の自己ベストとなる好タイムを記録。堅実な走りが魅力。鞍上もルメール騎手でこちらも怖い存在。

マウントロブソン
最終追い切り南W終い12.3と抜群の伸び。現在2連勝と勢いあり。気配も引き続き良いし期待できそう。

アドマイヤモラール
南Wで上々の動き。中山勝利経験、そして中山・重賞の京成杯で4着と中山実績もあるし注意はしておきたい。

ドレッドノータス
1週前追い切り栗CW、最終追い切り栗坂でそれぞれ良い動き。現在2戦2勝。まだ底を見せていないし侮れない。

マイネルハニー
前走逃げての上がり最速で圧勝するなど充実したレース内容。今回もうまく自分の展開に持ち込めれば面白い。

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
2016年度通算成績はこちらで公開しています。

さっそく見ていきましょう。

20日開催平場レース好調教馬
中山開催レース好調教馬

◎=本命 ○=対抗・穴 ☆=大穴 ★=新馬
※平場レースでも今年から分類を上記の通りに変更しました。

【中山2R】
人気ブログランキングへ→1(南W)

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り南W67.0‐12.9馬なり。馬なり追い切りで併せ馬を大きく追走して同入するなど抜群の動き。力上位は間違いないし要注意。

【中山4R】
ゴールドフォレスト(南W)

ゴールドフォレストは1週前&最終追い切り南Wで終い12秒台を外を周回して記録するなど良い伸び。この動きなら初戦から面白くなりそう。

【中山5R】
デナリ(南W)

【中山6R】
ダイワリアクション(南W)

【中山7R】
人気ブログランキングへ→2(南W)

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り南W67.6‐11.9一杯。一杯で追い切りされてなんと終い11.9と破格の伸び。この時計は中々見られない時計で好気配なのは間違いなし。ここ3戦は連続3着、ここで決めたいところ。

【中山9R】
サングラス(栗坂)

【中山10R】
人気ブログランキングへ→3(栗坂)
カジキ(栗坂)

人気ブログランキングへ→3は、1週前追い切り栗坂全体51秒台、そして最終追い切りでは栗坂終い11.8強目と抜群の動き。これはかなりの出来で期待十分。

【中山12R】
人気ブログランキングへ→4(栗坂)
ヒカリブランデー(南W)
スティンライクビー(南W)

人気ブログランキングへ→4は、最終追い切り栗坂全体51秒台の好タイムを記録。ここ最近は勝ちきれてはいないが、安定した成績。力上位間違いないし有力で。

[sc:+α 下段 通常 ]
↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^