G3中日新聞杯2016☆1週前追い切り!好調教馬は?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。今回はG3中日新聞杯です!

3月12日に開催されるG3中日新聞杯の1週前追い切り好タイム馬の紹介をしていきます。

G3中日新聞杯・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
3/2 栗坂 52.8‐12.7 馬なり

1週前追い切り栗坂52.8‐12.7馬なり。数字的には特別速くないが、中3週の馬なり追い切りでこの動きなら気配はかなり良い感じ。ここ2走の重賞ではいずれも上がり最速で2・4着と好走。7歳で一気に開花した印象。中京は初めてだが今の勢いなら当然警戒すべきで。

ショウナンバッハ
3/5 南W 67.1‐12.4 馬なり

1週前南W67.1‐12.4馬なり。6Fから外を周回して好タイムを記録。前走京都記念は大敗したが、3走前のG1ジャパンカップで上がり最速、また2走前のG2AJCCでは上がり最速の3着と好走しているし通用する力は十分。中3週でもしっかりと一杯で追い切りされているし調子は良いはず。面白そうな一頭。

クルーガー
3/2 栗坂 53.2‐12.1 一杯

1週前追い切り栗坂53.2‐12.1一杯。一杯で追い切りされて終い12.1と良い伸び。現在1000万、1600万クラスと連勝中。中京は初めてだが、追い切りの動きも良いし勢いもあり。最終追い切り次第ではかなり怖い存在になりそう。

ブライトエンブレム
3/3 南W 68.9‐13.1 強目

1週前追い切り南W68.9‐13.1強目。強目での追い切り、外を周回して最後までしっかりとした良い動き。弥生賞で2着と2000mの実績あり。この賞金では出走するのは少々厳しそうだが、もし出走となれば当然警戒が必要で。

サトノノブレス
3/2 栗CW(84.5)68.7‐12.2 馬なり

1週前追い切り栗CW(84.5)68.7‐12.2馬なり。特別速い時計ではないが、最近は速い時計を出してこなくても好走しているし、1週前ならこれくらいで十分。2走前の中京2000m金鯱賞で3着と好走していてコース適性は高いものあり。実績的にも上位でこちらも怖い存在で。

レコンダイト
3/2 栗坂 51.4‐12.8 一杯

1週前追い切り栗坂51.4‐12.8一杯。一杯で追い切り、終いは12.8と少し時計を要したが、栗坂全体51.4秒と好タイムを記録。動きは良いし、状態は悪くないはず、ただここ最近は大敗続き。最終追い切りでもう一本良い追い切りを見ることができれば面白くなりそう。

アルバートドッグ
3/3 栗坂 57.8‐12.9 馬なり

1週前追い切り栗坂57.8‐12.9馬なり。今回中2週で現時点で速い時計なし。前走小倉大賞典では上がり最速で重賞初勝利。確実に力をつけているし叩き2戦目の今回なら上積みもありそう。最終追い切り次第では上位候補まで。

バウンスシャッセ
3/2 南W 71.2‐13.4 馬なり

1週前追い切り南W71.2‐13.4馬なり。今回は速い時計なし。前走愛知杯では休み明けで人気薄ながら見事上がり最速で勝利。さすが実力馬と言ったところ。現時点で中日新聞杯&中山牝馬Sに登録中。前走G3愛知杯で中京2000mを勝利しているし牡馬相手でも十分やれるはず。注意しておきたい。

ファントムライト
3/2 栗CW(86.6)69.3‐12.0 一杯

1週前追い切り栗CW(86.6)69.3‐12.0一杯。時計は速くないが一杯でしっかりと追い切りされて終いは12.0と良い伸び。現在4戦連続で複勝圏内に入るなど好走続き。7歳でもこの勢いなら注意が必要。最終追い切り次第で。

サトノアポロ
3/2 美坂 52.8‐12.7 一杯

1週前追い切り美坂52.8‐12.7一杯。前走1年9ヶ月ぶりのレースでは10着と大敗。ただ前走も追い切りではしっかりと動けていたし、今回も美坂で良い動き。叩き2戦目で注意はしておきたいところ。

[sc:+α 下段 ]
↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^