最終追い切り

G3阪急杯2016☆最終追い切り!好タイム馬が多数集結!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は2月28日に開催されるG3阪急杯の最終追い切り好タイム馬の紹介です。

G3阪急杯・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
2/18 栗坂 50.1‐12.3 一杯
2/24 栗坂 51.2‐12.4 強目

最終追い切り栗坂51.2‐12.4強目。今週は強目での追い切り、ただそれでも栗坂全体12番時計とかなりの好タイムを記録。前走マイルCSでは3歳牝馬ながら6着と善戦。距離短縮は問題ないし、阪神コースは桜花賞を勝利した得意舞台。また開幕週なのもこの馬にとってプラス材料。今回好材料がそろったし、気配も抜群。有力な存在。

ミッキーアイル
2/10 栗坂 51.4‐12.9 強目
2/17 栗坂 50.9‐12.6 一杯
2/24 栗坂 50.3‐12.5 一杯

最終追い切り栗坂50.3‐12.5一杯。一杯で追い切りされて栗坂全体1番時計の好タイムを記録。今回海外明けのレースだが、2週続けて一杯で追い切りされて破格の好タイムを記録しているし心配無用!というよりかなり好気配と見て良さそう。昨年の今レースで2着と好走しているし距離&適性も心配なし。今年も当然有力で。

オメガヴェンデッタ
2/17 栗坂 51.5‐12.0 一杯
2/24 栗坂 51.1‐11.7 一杯

最終追い切り栗坂51.1‐11.7一杯。栗坂全体51.1で終い11.7と破格の伸びを見せた。この全体時計でこの11.7という時計は中々見ることのできない破格の時計。前走は12着と惨敗したが、この動きならもはや関係なし。阪神コースも(1.0.1.0)と得意コース。これはかなり面白くなってきた。

ブラヴィッシモ
2/10 栗坂 51.0‐12.5 強目
2/17 栗坂 56.1‐12.4 馬なり
2/20 栗CW(83.5)65.4‐12.9 馬なり
2/24 栗坂 52.1‐12.3 一杯

最終追い切り栗坂52.1‐12.3一杯。一杯で追い切りされて全体&終い共に好タイムを記録。今回3ヶ月の休み明けだが、10日、20日、そして24日としっかりと時計を出してきているし気配はかなり良い感じ。阪神コースは(1.2.1.1)と相性も抜群。この馬も楽しみな一頭。

ヒルノデイバロー
2/17 栗坂 53.0‐12.1 一杯
2/24 栗坂 50.3‐12.7 一杯

最終追い切り栗坂50.3‐12.7一杯。一杯で追い切りされて、終いは12.7と少し時計はかかったが、それでも堂々の栗坂全体1番時計の好タイムを記録。芝転向の前走シルクロードSでは7着と敗れはしたが、それでも上がり最速と良い脚を見せていた。今回も引き続き好気配で注意が必要。

ダノンシャーク
2/17 栗坂 53.4‐12.1 一杯
2/24 栗坂 51.8‐12.0 強目

最終追い切り栗坂51.8‐12.0強目。強目で追い切りされて全体&終い共に良い動きを見せた。全盛期の頃と比べると少し迫力には劣るかもしれないが、それでもこの時計を出してくるのはさすがと言ったところ。実績は上位、展開が向けば当然怖い。

カオスモス
2/17 栗坂 51.7‐13.3 馬なり
2/21 栗坂 50.9‐12.8 馬なり

21日には栗坂50.9‐12.8を馬なりで記録するなど好気配。今回半年の休み明けと間は空いたが、阪神コースは(2.1.0.0)と連対を外したことなし。無視はできない。

[sc:+α 中団 ]

ダイワマッジョーレ
2/17 栗坂 51.4‐12.2 一杯
2/24 栗坂 53.2‐12.3 馬なり

最終追い切り栗坂53.2‐12.3馬なり。1週前に一杯で追い切りして速い時計を出した為か、今週は馬なりでの追い切り。先週に引き続き動きは良い感じ。ただ昨年の勝利時は最終追い切り栗坂51.1‐12.5一杯で直前にハードに追い切りされていた。今回は昨年と違う追い切り。これがどう出るか。

ケントオー
2/24 栗坂 53.6‐12.4 一杯

最終追い切り栗坂53.6‐12.4一杯。正直もう少し終いで速い時計が欲しかったところだが、今回中1週と間隔が詰まってのレース。これで一杯で追い切りできるのは調子が良いからだろう。過去の追い切りを見ても素質はかなりもの。反動さえなければ上位へ食い込んでもおかしくない。

ゼロス
2/17 栗CW(81.9)65.8‐12.6 一杯
2/24 栗坂 52.7‐12.1 一杯

最終追い切り栗坂52.7‐12.1一杯。今週の栗坂の52秒後半は速い時計ではないが、終いでは12.1と良い伸びを見せた。実績は劣るが、1週前の動きも良かったし注意はしておきたい。

マイネルアウラート
2/18 南W 67.9‐12.5 一杯
2/24 南W 69.3‐12.8 G前

最終追い切り南W69.3‐12.8G前。今週は全体時計は速くないが、終いでは12.8と良い伸び。1週前の動きも良いし、また前走東京新聞杯では11人気ながら3着と勢いもあり。気配良好で侮れない一頭。

ミッキーラブソング
2/17 栗坂 51.6‐12.7 一杯
2/24 栗坂 64.8‐14.3 馬なり

24日は速い時計は出して来なかった。1週前には栗坂で良い動きをしていたし気配は悪くない。前走京都金杯では3着と好走。1400mの距離も得意で無視できない。

サカジロロイヤル
2/17 栗坂 51.2‐12.7 一杯
2/24 栗坂 53.0‐12.3 一杯

最終追い切り栗坂53.0‐12.3一杯。今週は一杯で追い切りされて全体53.0と1週前に比べると少し物足りない感じ。ただ2週続けて一杯で追い切りされているあたり状態は良さそう。今の勢いだと強調はしづらいが、オッズ次第ではおさえておきたい。

[sc:+α 下段 ]

↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察