G3共同通信杯2016☆最終追い切り!好調教馬は?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は2月14日に開催されるG3共同通信杯の最終追い切り好タイム馬の紹介です。

G3共同通信杯・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1 →イモータル
2/3  栗CW(82.2)65.8‐12.1 一杯
2/10 栗CW(95.8‐80.1)65.2‐12.6 一杯

最終追い切り栗CW(95.8‐80.1)65.2‐12.6一杯。7Fから一杯で追い切りされて栗CW5F全体7番時計の好タイムを記録。1週前も6Fから追い切りされて好タイムを記録、負荷もしっかりとかけられていて動きも抜群、気配は絶好。前走G1朝日杯では入れ込んだ影響か9着と惨敗したが、2走前のサウジアラビアRCでは2着と好走していて、東京適性も心配なし。要注意の存在。

ディーマジェスティ
2/3  南W 66.6‐12.7 G前
2/10 南W 64.8‐12.7 馬なり

最終追い切り南W64.8‐12.7馬なり。馬なり追い切りで南W5F全体1番時計の破格の時計を記録。すばらしい動きで好気配、前走取消になったフレグモーネの影響はなしと考えて良さそう。過去3戦ともに上がり最速を記録していて、素質はかなりものを持っていそう。今回相手は強くなるが通用する力は十分。こちらもかなり怖い存在。

リスペクトアース
2/4  南W(82.0)67.1‐13.0 馬なり
2/10 南W(82.3)66.8‐12.8 馬なり

最終追い切り南W(82.3)66.8‐12.8馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、外を周回してすばらしい伸びを見せた。1週前も外目を周回して良い動きをしていたし、休み明けでも十分走れそうな仕上がり。新馬戦で東京コースを逃げ切り勝ち。前で競馬ができるのは魅力。前有利の展開になればかなり怖い。枠にも注目で。

ハートレー
2/3  南W 67.4‐12.9 強目
2/10 南W 68.0‐12.5 馬なり

最終追い切り南W68.0‐12.5馬なり。馬なり追い切りで終い12.5と抜群の伸びを見せた。現在デビューから2戦2勝、今メンバーで実績はトップクラス。新馬戦で東京コースの勝利経験もあり。勢いもあるし、追い切りの動きも良い。特に不安要素もないし、やはり有力で。

[sc:+α 中団 ]

スマートオーディン
2/3  栗坂 54.1‐12.3 強目
2/10 栗坂 54.6‐12.2 強目

最終追い切り栗坂54.6‐12.2強目。強目で終い12.2と良い伸びを見せた。ただ休み明けの割にハードには追い切りされていないし、今回はそこまで仕上げてきていない印象。地力はトップクラス力で押し切ることも考えられるし注目の存在であることには変わりはないが。

メートルダール
2/4  南W 67.9‐12.8 馬なり
2/10 南W 67.1‐13.1 馬なり

最終追い切り南W67.1‐13.1馬なり。馬なり追い切り、外目を周回して良い動きを見せた。前走G3京成杯では3着と上々の結果。今回鞍上もルメール騎手なのも魅力。3走前に東京1800mの勝利経験もあるし、こちらも注意する必要あり。

ファイアクリスタル
2/3  南W   ‐13.1 馬なり
2/10 南W   ‐13.0 馬なり

最終追い切り南W終い13.0馬なり。上がり中心の追い切りだが、馬なりで良い伸びを見せていた。まだキャリア1戦で底を見せていないし注意はしておきたいところ。

[sc:+α 下段 ]

↓私もこの度参加させて頂いた、「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。是非ご覧下さい(^^
重賞考察

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^