G1チャンピオンズカップ2015☆最終追い切り!更新版!

G1最終追い切り 2
スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

さて今回は12月6日に開催されるG1チャンピオンズカップの最終追い切り好タイム馬の紹介です。

G1チャンピオンズカップ・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
11/26 栗坂 51.6-12.8 一杯
12/2  栗坂 54.2-12.3 強目

最終追い切り栗坂54.2-12.3強目。今週は終い中心の追い切り、馬なりで12.3と素晴らしい伸びを見せた。1週前にしっかりと一杯で追い切りされているし気配はかなり良い感じ。秋初戦のJBCクラシックでは3着と敗れてはしまったが、前走は休み明けで心配する必要なし。今レースの昨年の勝ち馬で実績&コース相性も問題ないし、叩き2戦目で上積みも十分。有力で。

人気ブログランキングへ→2
11/26 栗CW 66.6-11.9 G前
12/2  栗坂  52.3-12.0 一杯

最終追い切り栗坂52.3-12.0一杯。一杯で追い切りされて全体&終いともに抜群の動き。特に終い12.0は素晴らしい伸び。前走みやこSでは骨折明けにも関わらず3着と好走。追い切りの動きを見る限り骨折の影響は全くなさそう。7歳にはなったが、叩き2戦目で上積みもありそう、まだまだやれそうな好気配。

[sc:+α 中団 通常 ]

クリノスターオー
11/26 栗坂 51.2-12.8 一杯
12/2  栗CW  -12.9 一杯

最終追い切り栗CW終い12.9一杯。上がり中心の追い切り。時計は速くないが大外を周回してのもので数字はそんなに気にしなくて良さそう。1週前の動きは良かったし気配は良好。ただ今回はいつもと違う最終追い切り栗CWでの追い切り。これがどう出るか。

コパノリッキー
11/26 栗CW(85.9)68.8-12.7 馬なり
12/2  栗CW(82.7)66.8-12.7 馬なり

最終追い切り栗CW栗CW(82.7)66.8-12.7馬なり。馬なり追い切り、時計は特別速くないがしっかりとした動きで気配は良好。勝利したG1フェブラリーS時と比べると少し物足りない感はあるが、前走では人気ブログランキングへ→1に勝利するなど勢いは文句なし。今回も当然侮れない存在。

ナムラビクター
11/26 栗坂 54.9-14.0 一杯
12/2  栗坂 56.3-13.7 一杯

最終追い切り栗坂56.3-13.7一杯。全体時計は56.3だったが、終いは13.7とこの馬にしては良い時計。中々追い切りで判断するのは難しい馬だが、昨年のチャンピオンズカップでは2着と好走していて実績あり。今回も要注意で。

ノンコノユメ
11/29 南W   -14.6 馬なり
12/3  南W 69.7-12.7 強目

最終追い切り南W69.7-12.7強目。全体時計は平凡だが、終い12.7は素晴らしい伸び。さすが前走58キロを背負いながら差しきっての勝利をしただけの力あり。まだ3歳ながら通用する力は十分。相手は一気に強化されるが要注目の存在。

ニホンピロアワーズ
11/26 栗P(76.5)61.4-11.1 一杯
12/2  栗P(80.1)63.7-11.1 一杯

最終追い切り栗P(80.1)63.7-11.1一杯。今週も大外を周回して全体&終い共に好タイムを記録。ここ最近は不振続きだが、今回の追い切りは昔を思い出させる良い動き。8歳で全盛期の時と同じ力を期待するのは難しいところだが、注意はしておきたい。

ダノンリバティ
11/26 栗坂 52.6-13.1 馬なり
12/2  栗坂 54.7-12.8 馬なり

最終追い切り栗坂54.7-12.8馬なり。いつもかなり良い時計を出してくる馬だが、今回は1週前&最終追い切りで速い時計なし。今回の動きは少し物足りない印象。通用する力はありそうで注意はしておきたいが。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^