G2ステイヤーズS2015☆1週前追い切り!栗坂で好タイム!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は12月5日に開催されるG2ステイヤーズSの1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

G2ステイヤーズS・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
11/26 栗坂 51.6-12.5 一杯

1週前追い切り栗坂51.6-12.5一杯。不良馬場ながら全体51秒台、そして終いも12.5と素晴らしい動き。前走アルゼンチン共和国杯では2着と好走。調子が良いのは追い切りの動きを見ても明らか。2013年にはダイヤモンドSで3着と好走しているし距離も心配なさそう。今回有力の存在。

人気ブログランキングへ→2
11/27 栗坂 51.6-12.5 一杯

27日に栗坂51.6-12.5一杯。こちらも一杯で追い切りされて抜群の動き。昨年のステイヤーズSでは3歳ながら4着と好走。コース&距離適性は心配なし。ここ最近は不振だが、京都記念ではラブリーデイとハナ差と好走していて通用する力は十分。こちらも要注意の存在。

[sc:+α 中団 通常 ]

ファタモルガーナ
11/26 栗坂 54.1-13.0 一杯

1週前栗坂54.1-13.0一杯。一見平凡な時計にみえるが、この馬は追い切りではあまり動かない馬。昨年のステイヤーズSでは、最終追い切り栗坂53.8-13.9一杯(良馬場)で2着と好走。今週の重い馬場を考えてもこの動きなら好気配と言える。今回久々のレースとなるが、2走前、前走も休み明けでそれぞれ2、3着と好走しているし問題なし。今週もう一本良い追い切りを見ることができれば有力の存在に。

トゥインクル
11/26 栗CW(84.0)68.1-12.3 一杯

1週前追い切り栗CW(84.0)68.1-12.3一杯。馬場が悪い中、6Fから追い切りされて最後までしっかりとした動き。今回相手は強くなるが、気配はかなり良い。最終追い切り次第では面白い存在になりそう。

ネオブラックダイヤ
11/26 南W   -13.4 馬なり

1週前追い切り南W終い13.4馬なり。上がり中心の追い切りだったが、外目を周回して終い13.4と良い伸び。前走は大敗したが、今年の天皇賞春では勝ち馬に0.3秒差と好レースを披露。通用する力はあるし、あとは最終追い切りの出来次第で。

ゴッドフロアー
11/26 栗CW(83.2)67.0-12.2 馬なり

1週前栗CW(83.2)67.0-12.2馬なり。不良馬場でも抜群の動きで好タイムを記録。今回相手は強くなるが、1週前に現時点で好気配。最終追い切りにも注意しておきたい。

マイネルメダリスト
11/26 南P 66.3-13.1 馬なり

1週前追い切り南P66.3-13.1馬なり。南Pで上々の時計を記録。動きは悪くないが、ここ2走は二桁着順の不振続き。最終追い切りで一変した動きをみることができれば面白いが。

アルバート
※1週前追い切り情報なし

1週前の追い切り情報はなし。3連勝でオープンの仲間入り。この長い距離に対応できるかは未知だが、この勢いを考えたら当然無視できない。今週どれだけ動いてくるか要注目で。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^