G1ジャパンカップ2015☆1週前追い切り!実力馬の気配は?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は11月29日に開催されるG1ジャパンカップの1週前追い切り好タイム馬の紹介です。
※2週前追い切りで好タイムを記録している馬は、2週前追い切りの情報もあり。

G1ジャパンカップ・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
11/11 栗CW(96.2-79.8)64.5-12.5 一杯
11/18 栗坂 51.3-12.3 一杯

2週前には栗CWで7Fから追い切りされて5F全体2番時計の破格の時計を記録、1週前も栗坂51.3-12.3一杯と力強い素晴らしい動きを披露。いつも通りしっかりと動けていて気配は文句なし。今回強力な相手が何頭かいるが、実績は間違いなく最上位。発馬等のアクシデントなく、気持ちよく走れれば勝利も近い。

人気ブログランキングへ→2
11/11 栗坂 52.0-12.1 一杯
11/18 栗CW(84.2)67.3-12.3 G前

2週前栗坂52.0-12.1一杯の好タイムを記録、1週前も栗CW(84.2)67.3-12.3G前と良い動きを見せた。前走京都大賞典では勝ち馬ラブリーデイに敗れたが、5ヶ月の休み明けで2着と高い力を証明。前走で斤量が2キロ重いラブリーデイに力の差を見せつけられた形にはなったが、現時点ではこちらの方が負荷もしっかりとかけられて気配良好。今週もう一本良い追い切りを見ることができれば。

[sc:+α 中団 通常 ]

ラブリーデイ
11/19 栗CW(87.0)70.2-12.2 馬なり

1週前栗CW(87.0)70.2-12.2馬なり。特別速い時計ではないが、最近は1週前はこれくらいの追い切り。いつも通り好気配と言って良い。ここ最近の充実度は言うまでもない。勢いMAXのこの馬か、実績トップのゴールドシップかまたまた他の馬か、非常に楽しみな見ごたえのあるレース。最終追い切りの動きも見過ごせない。

ミッキークイーン
11/19 栗CW(85.9)69.2-11.8 馬なり

1週前栗CW(85.9)69.2-11.8馬なり。しっかりとした動きで終い11.8と素晴らしい伸び。今回相手は一気に強化されるが、通用する力は十分。過去10年で牝馬は4勝をあげていて牡馬・牝馬は今レースでは関係なし。最終追い切り次第では有力の一頭に。

ラストインパクト
11/18 栗CW(83.5)67.6-11.7 強目
11/21 栗CW(86.5)70.2-11.7 馬なり

2週前&1週前と2週続けて栗CWの大外を周回して、終い11.7と素晴らしい動き。ここ最近は結果が出ていないが、追い切りの動きは変わらず良い感じ。金鯱賞でレコードを記録するなど、高い力の持ち主で無視できない。

ジャングルクルーズ
11/18 南W 66.2-12.2 強目

1週前南W66.2-12.2強目。南W5F全体13番時計を外目を周回して記録。終いも12.2と抜群の伸び。今回強力メンバー相手となるが、絶好調と言って良い動き。今週の動きにも注意で。

ショウナンパンドラ
11/18 栗坂 54.1-12.0 一杯

1週前栗坂54.1-12.0一杯。一杯で追い切りされて全体時計は速くないが、終いでは12.0と良い伸びを見せた。今年の宝塚記念では3着と好走、牡馬相手でも通用する末脚の持ち主。決して無視できない存在。

アドマイヤデウス
11/13 栗坂 51.6-12.9 一杯
11/18 栗CW(84.0)67.3-11.9 一杯

2週前栗坂で全体51秒台、1週前栗CW(84.0)67.3-11.9一杯と現時点では上々の気配。ただ絶好調時と比べると動きは少し物足りない感じ。最終追い切りで一変するような動きを見せてくれれば面白くなりそう。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^