平場予想

G2スワンステークス2015☆予想!平場レースも同時に紹介!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

今回はG2スワンステークスと京都平場レースの紹介です。

スワンステークスの1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・オメガヴェンデッタ
上記の1頭のみ。

オメガヴェンデッタは1週前栗坂51.3-12.1一杯、最終追い切り栗坂51.4-12.0馬なり。2週続けて破格の好タイムを記録。過去の傾向を見ても最終追い切り栗坂が圧倒的な成績。今回は絶好の気配のこの馬を本命します。

よって今回の本命は…
オメガヴェンデッタで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。

スワンステークス・予想
2015 スワンS 調教評価

オメガヴェンデッタ
追い切りでは抜群の動きを見せた。気配は絶好。相手は強いがこの動きをされたら無視できない。ここは要注目で。

フィエロ
最終追い切りでは全体時計は速い時計ではなかったが、1週前に栗坂で好タイムを記録、気配は良い感じ。今回斤量も56キロ。力上位は間違いなしで得意の京都コース。レースの感覚さえ戻っていれば。

アルビアーノ
1週前&最終追い切り南Wで良い動きを見せた。3歳牝馬だが、G1で2着と好走もしていて通用する力は十分、斤量も52キロと魅力的。面白い一頭で。

テイエムタイホー
最終追い切り栗CWで終い11.5と素晴らしい伸びを披露。しっかりと乗り込まれていて気配はかなり良い感じ。前走は大敗したが、再度期待したい。

ベルルミエール
1週前の栗CWで全体&終い共に好タイムを記録。気配はいつもと変わらずい感じ。牡馬相手でも好走してきた馬、ここでも当然注意したい。

サトノルパン
1週前追い切り栗CWで良い動き。前走で勝利して勢いもあるし注意しておきたい。

サンライズメジャー
追い切りでは速い時計はみられなかったが、京都は得意コースで無視はできない。

ダイワマッジョーレ
1週前の動きは案外だったが、最終追い切り栗坂で良い動きを見せた。実績はあるしこの追い切りで変わることが出来れば面白い。

ティーハーフ
最終追い切り栗坂で終い12.2と良い伸びを見せた。前走は10着と大敗したが、夏の頃の実績を考えたらまだ見限る事はできない。得意の京都で変わることが出来れば。

[sc:+α 中団 ]
続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
過去の詳しい成績はこちらで公開しています。

ではさっそく見ていきましょう。

31日開催京都平場レース好調教馬
京都潟開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意

【京都4R】
メイショウメイコウ(栗坂)

【京都5R】
カジノブキ(栗坂)

【京都7R】
人気ブログランキングへ→2(栗CW)

【京都9R】
ウォーターショパン(栗坂)

【京都10R】
ピオネロ(栗坂)

昨年から勝ち馬にマイルチャンピオンシップの優先出走権が与えられるようになったスワンS!要注目です!
平場レースも好調教馬が多数!特に京都5R&7R&10Rには要注目です!
[sc:+α 下段 通常 ]