G2府中牝馬S2015☆最終追い切り!注目馬の追い切りは?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は10月17日に開催されるG2府中牝馬Sの最終追い切り好タイム馬の紹介です。

府中牝馬S・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
9/30 栗坂 54.0-11.7 一杯
10/8 栗坂 52.0-12.2 馬なり
10/12 栗坂 59.0-12.4 馬なり

最終追い切りは12日の栗坂59.0-12.4馬なり。30日、8日と栗坂でしっかりと追い切りされて好タイムを記録、今週はこれくらいで十分。以前は大外一気の競馬だったが、前走は前目につけて上がり最速と素晴らしいレース内容。今回も前走と同じような競馬が出来ればチャンスは多いにあり、要注意で。

人気ブログランキングへ→2
10/7 南W 66.8-14.0 馬なり
10/11 美坂 53.2-12.7 一杯
10/15 美坂 53.2-12.6 強目

最終追い切り美坂53.2-12.6強目。抜群の動きで美坂全体9番時計の好タイムを記録。最後までしっかりとした動きでかなりの好気配、休み明けの心配も必要なし。こちらは前で競馬ができ、安定したレースを展開できるのが強み。最近はレースの成績も充実してきてここでも当然有力の存在。こちらもかなり怖い一頭。

[sc:+α 中団 通常 ] ○カフェブリリアント
10/8 南W 69.1-12.6 強目
10/15 南W   -12.7 馬なり

最終追い切り南W終い12.7馬なり。5F時計は出してこなかったが、終いでは12.7と抜群の動き。前走は牡馬とのレースで参考外。2走前のヴィクトリアマイルでは一級品の牝馬相手に5着と好走していて、ここでも実力上位は明らか。こちらも当然無視できない存在。

パワースポット
10/7 美坂 53.3-12.7 馬なり
10/14 美坂 55.4-12.7 馬なり

最終追い切り美坂55.4-12.7馬なり。全体時計は速くなかったが、終いでは12.7を馬なりで記録するなど良い動き。通用する力はあるし、自分の追い込みの展開がハマれば上位争いも可能。7歳だがまだまだ注意が必要。

ゴールデンナンバー
10/7 南W   -12.6 強目
10/14 南W   -12.4 馬なり

最終追い切り南W12.4馬なり。5F時計はないが、この時計は大外を周回してもので、これで12.4はかなり魅力的な数字。動きはかなり良いし状態はかなり良さそう。京都牝馬Sでは上がり最速で2着と好走していて通用する力は十分、前が止まれば面白くなりそう。

レッドリヴェール
10/7 栗坂 53.0-12.7 馬なり
10/14 栗坂 54.2-12.5 馬なり

最終追い切り栗坂54.2-12.5馬なり。今週は全体時計は速くないが、終いでは12.5と上々の動き。前走で2着と好走し、やっと復調の気配が見えてきた。このレースが今後を左右する重要なレースとなりそう。

スイートサルサ
10/8 南W 67.7-12.8 強目
10/14 南W 68.0-12.8 馬なり

最終追い切り南W68.0-12.8馬なり。全体時計68.0は特別速い時計ではないが、終いでは12.8を記録、外目を周回しての時計で数字以上に良い状態と見て良さそう。一昨年には今レースで3着の実績もあるし注意はしておきたい。

メイショウマンボ
10/8 栗CW(80.3)64.3-11.9 一杯
10/14 栗坂 55.5-12.7 強目

最終追い切り栗坂55.5-12.7強目。今週は速い時計は記録してこなかったが、1週前にかなり良い動きをしていたし気配は良好。実績はもちろんトップクラスでなにかキッカケをつかむことが出来れば。

シャトーブランシュ
10/7 栗CW 69.8-12.0 一杯
10/14 栗CW(89.4)71.9-11.8 強目

最終追い切り栗CW(89.4)71.9-11.8強目。いつも通り全体時計は速くないが、終いで11.8と記録するなど動きは良い感じ。前走同様外差しの利く馬場になれば面白くなりそう。

1着馬にはエリザベス女王杯の優先出走権が与えられる今レース!勝つのはどの馬か、楽しみです!
[sc:+α 下段 ]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^