G2京都大賞典2015☆1週前追い切り!注目馬は?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は10月11日に開催されるG2京都大賞典の1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

G2京都大賞典・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
9/30 栗坂 51.3-12.0 一杯

1週前栗坂51.3-12.0一杯。一杯で追い切りされて全体&終い共に好タイムを記録。今回距離は違うが、菊花賞で2着と好走した時と同じ京都でのレース。前走の天皇賞では斤量は58キロだったが、今回は56キロで出走可能。現時点で追い切りの気配もかなり良いし非常に怖い存在。

人気ブログランキングへ→2
9/30 栗CW(84.0)66.8-12.2 馬なり

1週前栗CW(84.0)66.8-12.2馬なり。馬なりで外目を周回して最後まで良い脚を見せた。前走は敗れはしたが、京都はエリザベス女王杯で勝利した得意舞台。今回有力馬が休み明けの中、この馬は使われている強みもあるし要注意の存在で。

フーラブライド
9/30 栗CW(81.0)66.2-12.7 一杯

1週前栗CW(81.0)66.2-12.7一杯。一杯で追い切りされて5F66.2と好タイムを記録。気配は現時点でかなり良い感じ。京都外回りは好成績、コース替りはプラスになりそうで注意しておきたい一頭。

[sc:+α 中団 通常 ] ○ラブリーデイ
9/30 栗CW(85.3)68.2-12.2 馬なり

1週前栗CW(85.3)68.2-12.2馬なり。全体時計は特別速くはないが、馬なりで終い12.2と良い脚を見せていたし気配は良さそう。58キロとハンデは厳しいが、前走の宝塚記念では58キロを背負って勝利しているし特に心配する必要もなさそう。今週の動き次第では当然上位評価まで。

レコンダイト
9/30 栗坂 51.9-13.1 一杯

1週前栗坂51.9-13.1一杯。終いは少し時計を要したが、全体は51秒台と好タイムを記録、気配は上々。前走の惨敗は展開も向かなかったし特に気にする必要はなし。Mデムーロ騎手が乗り替わらずに騎乗を続けている点も魅力で無視はできない。

カレンミロティック
9/30 栗CW(82.6)66.9-13.3 一杯

1週前栗CW(82.6)66.9-13.3一杯。この馬にしては少し物足りない動き。ただ過去の実績を見てもこのメンバーでもトップクラスだし、まだ1週前の段階。最終追い切り次第では怖い存在になりそう。

ワンアンドオンリー
9/30 栗坂 53.1-12.9 一杯

1週前栗坂53.1-12.9一杯。時計は特別速くないが、攻め駆けする馬ではないしこれくらいで十分。前走は海外明けのレースで参考外。実績はもちろんあるし注意は必要。

秋の天皇賞やジャパンカップの前哨戦とも言われる今レース。最終追いきりにも要注目です!
[sc:+α 下段 ]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^