G2神戸新聞杯2015☆予想!阪神平場レースも紹介!

スポンサーリンク

今回はG2神戸新聞杯と阪神平場レースの紹介です。

神戸新聞杯の1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・リアルスティール
・リアファル
上記の2頭。

上記2頭はどちらもかなり良い追い切りだったが、リアルスティールは1週前&最終追い切りで別格の動きを披露。しかも今レース過去10年1番人気が連対率&複勝率80%とかなりの好成績。今回は人気通りこの馬を本命にします。

よって今回の本命は…
リアルスティールで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。

G2神戸新聞杯・予想
☆2015 神戸新聞杯 調教評価 

リアルスティール
1週前栗CW&最終追い切り栗坂で破格の動き。これだけ動けたら骨折の心配もなさそう。実力上位は明らか、やはり要注目で。

リアファル
1週前に自己ベストの栗坂全体50.8を記録、最終追い切りでも栗坂51秒台で状態が良いのは明らか。ルメール騎手なのも魅力。こちらも怖い存在。

ティルナノーグ
1週前&最終追い切りでしっかりとした良い動きで好気配。こちらは中4週で使われている強みもあるし侮れない一頭。

サンライズセンス
1週前の栗CWで破格の動きを披露。最終追い切りでも栗坂で馬なりながら良い動き。長距離が得意で阪神2400メートルの実績もあり。オッズ的にも妙味ありで注意しておきたい存在。

レッドソロモン
1週前栗CW11秒台&最終追い切り栗坂終い12.1を馬なりで記録するなど好気配。今回内枠に入り前で競馬ができそうで、前残りの展開になれば面白くなるかもしれない。

アルバートドッグ
今回特別速い時計はなかったが、しっかりと6Fから乗り込まれていて気配は良好。末脚が活きる展開になれば怖い。

キロハナ
最終追い切り栗坂終い12.1一杯。骨折の影響が少し気になるところではあるが、デビューから2連勝中と潜在能力はかなり高そうで無視はできない。

トーセンバジル
最終追い切り栗CWで良い動きを披露。間は空いたが、末脚は素晴らしいものがあるし注意はしておきたい。

マッサビエル
時計のかかっていた南Wで上々の好タイムを記録。大外にはなったが、高い実力の持ち主で注意。

[sc:+α 中団 ] 続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
過去の詳しい成績はこちらで公開しています。

ではさっそく見ていきましょう。

27日開催平場レース好調教馬
阪神潟開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意

【阪神3R】
人気ブログランキングへ(栗坂)→1
ドリームキラリ(栗坂)

人気ブログランキングへ→1は、今週栗坂52.3-12.6馬なりの好タイムを記録。前走初ダートで適性の高さを見せつけて2着と好走。ここでは力上位で期待できそう。

【阪神5R】
人気ブログランキングへ(栗坂)→2

人気ブログランキングへ→2は、今週栗坂で50.4-13.0一杯の破格の時計を記録。16日にも栗坂全体50.4の時計を記録していてかなりの実力の持ち主と見て良さそう、要注目で。

【阪神9R】
人気ブログランキングへ(栗坂)→3

人気ブログランキングへ→3は、今週栗坂51.3-12.4馬なり。馬なりで破格の動きを披露。今回初の古馬相手だが、斤量52キロと魅力。追い切りの動きを見る限り通用する力は十分にあるし怖い存在。

神戸新聞杯!注目の菊花賞トライアルです。3着内に入ってくるのはどの馬なのか!
平場レースも面白そうな馬が多数で注目です!
[sc:+α 下段 通常 ]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^