G2神戸新聞杯2015☆最終追い切り!◎評価は…

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は9月27日に開催されるG2神戸新聞杯の最終追い切り好タイム馬の紹介です。

G2神戸新聞杯・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
9/13 栗坂 51.7-12.6 馬なり
9/16 栗CW(80.8)66.0-11.6 強目
9/24 栗坂 51.8-12.4 馬なり

最終追い切り栗坂51.8-12.4馬なり。馬なりで栗坂全体51秒台の好タイムを記録。終いも12.4とすばらしい伸び。骨折の影響をまったく感じさせない素晴らしい動きで好気配。他の馬と比べても明らかに動きが違う印象。ここでは負けられない。

人気ブログランキングへ→2
9/16 栗坂 50.8-13.0 一杯
9/24 栗坂 51.1-12.6 強目

最終追い切り栗坂51.1-12.6強目。強目で追い切りされて栗坂全体14番時計の破格の時計を記録。今回2ヶ月の休み明けだが、1週前の動きもかなり良かったし好気配。鞍上もルメール騎手の予定で魅力十分。実績は他のメンバーに劣るが面白い存在になりそう。

サンライズセンス
9/17 栗CW(83.1)66.2-12.6 馬なり
9/24 栗坂 53.5-12.4 馬なり

最終追い切り栗坂53.5-12.4馬なり。全体時計は特別速くはなかったが、終いでは12.5と良い伸びを見せた。また1週前の栗CWではかなりの良い動きをしていたし調子はかなり良さそう。中4週の叩き2戦目で上積みもありそうで注意したい存在。

[sc:+α 中団 通常 ]

ティルナノーグ
9/16 栗坂 51.9-12.5 馬なり
9/24 栗坂 52.9-12.5 一杯

最終追い切り栗坂52.9-12.5一杯。上記の馬と比べると少時計は劣るが、1週前には自己ベストタイの栗坂全体51.9を馬なりで記録していたし気配は良い感じ。前走1000万条件戦で見事勝利して勢いもあるし無視できない一頭。

レッドソロモン
9/16 栗CW(85.5)68.4-11.7 一杯
9/24 栗坂 53.9-12.1 馬なり

最終追い切り栗坂53.9-12.1馬なり。全体時計は53.9と速くはないが、馬なりで終い12.1は素晴らしい伸び。1週前にも栗CWで終い11.7の時計を出していたし調子は良い印象。久々を叩いた後の今レース、期待も大きい。

アルバートドッグ
9/16 栗CW(85.4)69.0-12.2 強目
9/24 栗CW(88.3)71.9-12.2 G前

最終追い切り栗CW(88.3)71.9-12.2G前。今週も6Fからの追い切り。もう少し速い時計が欲しかったところだが、外目を周回してたしそこまで心配する必要もなさそう。阪神2400mで勝利、そして京都2200mで3着と実績もあるし距離も心配なさそう、注意はしたい。

キロハナ
9/16 栗CW(86.0)69.0-12.8 馬なり
9/24 栗坂 54.7-12.1 一杯

最終追い切り栗坂54.7-12.1一杯。一杯で追い切りされて終いは12.1と良い動きだったが、全体54.7は少し物足りない印象。ただ現在デビューから2連勝中でまだ底を見せていないし無視はできない。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^