G2ローズステークス2015☆1週前追い切り有力馬4頭!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は9月20日に開催されるG2ローズステークスの1週前追い切り注目馬の紹介です。

ローズステークス・1週前追い切り注目馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
9/10 栗CW(80.2)65.4-12.6 馬なり

1週前栗CW(80.2)65.4-12.6馬なり。絶好の動きで大外を周回して栗CW5F全体4番時計の破格の時計を記録。重馬場・大外・馬なりでこの時計を記録できるあたりやはりこの馬はタダ者ではなさそう。前走オークスでは10着と敗れはしたが、今回は勝利経験もある1800m戦。期待は大きい。

人気ブログランキングへ→2
9/9  美坂 55.8-15.3 馬なり

1週前美坂55.8-15.3馬なり。先週の美坂は全体的にかなり時計がかかっていたがそれも苦にせず、馬なりで美坂全体1番時計の好タイムを記録。G1阪神JFを勝ち、勢いに乗るこの馬がついに始動してきた。やはり警戒が必要。

[sc:+α 中団 通常 ]

シングウィズジョイ
9/10 栗CW(81.5)65.4-12.0一杯

1週前栗CW(81.5)65.4-12.0一杯。こちらも外目を周回して栗CW5F全体4番時計の好タイムを記録。こちらは一杯で追い切りされて終い12.0と最後までしっかりとした動き。前走は17着と大敗したが、2走前で重賞勝利経験もあり。通用する力は十分。今週もう一本良い追い切りを見ることができれば。

クイーンズリング
9/9  栗坂 52.9-12.5 一杯

1週前栗坂52.9-12.5一杯。重馬場ながら全体&終いでかなり良い動きを披露。期待された桜花賞では4着、オークスでは9着と残念な結果が続いているが、本来のこの馬の能力を考えたらもっとやれて良いはず。決して侮れない一頭。

今回は注目の4頭を紹介!上記の4頭はどの馬もかなり良い追い切り。最終追い切りも含めて評価を決めていきます。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^