G2セントウルステークス2015☆予想!阪神平場も紹介!

スポンサーリンク
[sc:好調教+αで狙え大万馬券!! ] みなさんこんにちは、こんばんは。

今回はG2セントウルステークスと阪神平場レースの紹介です。

セントウルステークスの1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・ハクサンムーン
・リトルゲルダ
・ウリウリ
上記の3頭。

この3頭はいずれも1週前追い切り栗坂で絶好の動きを披露。気配はどの馬もかなり良い感じ。ただ今週馬場が悪かった影響でウリウリは栗芝追い切り。反対にハクサンムーンは木曜日追い切りで栗坂で一杯に追い切りされて終い12.1を記録、5ヶ月の休み明けだが最終追い切りで強い追い切りを消化できたのはかなり魅力的。実績もこの3頭で最上位。

よって今回の本命は…
ハクサンムーンで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。

G2セントウルステークス・予想
2015 セントウルS 調教評価

ハクサンムーン
1週前&最終追い切りで抜群の動きを見せた。実績は言うまでもなくトップクラス。休み明けだがいきなり注目。

ウリウリ
今週は栗芝で軽目の追い切りだったが、1週前には栗坂で終い11秒台を記録。気配はかなり良さそう。大外にはなったがCBC賞を勝利して勢いもあるし要注意。

ストレイトガール
こちらも最終追い切り栗芝。ただ1週前には栗CWで良い動きをしていたし気配は上々。実力的にはトップクラスなのは間違いなし。決して無視はできない。

リトルゲルダ
1週前追い切りで栗坂全体51秒台を記録。最終追い切りも不良馬場ながら栗坂でしっかりした動き。枠も1枠2番と好枠をゲット。侮れない一頭。

マヤノリュウジン
最終追い切り栗坂で不良馬場ながら52.3-12.2一杯の好タイムを記録。前走は10着と敗れたが実は上がり最速を記録していた。展開が向けば面白くなりそう。

マテンロウハピネス
最終追い切り栗坂。今回古馬相手で通用するかは未知だが潜在能力は高いし押さえておきたい。

バーバラ
最終追い切り栗CWで好タイムを記録。過去栗CW追い切りは不振傾向だが、前走は上がり最速で4着と好走。状態は良いし注意が必要。

ミッキーラブソング
最終追い切り栗坂で上々の動き。阪神コースは好成績で注意。

[sc:+α 中団 ] 続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
過去の詳しい成績はこちらで公開しています。

ではさっそく見ていきましょう。

13日開催平場レース好調教馬
阪神潟開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意

【阪神1R】
ソーディヴァイン(栗坂)
ビップトイトイトイ(栗坂)

【阪神2R】
カープストリーマー(栗坂)
サルドナ(栗CW)

【阪神6R】
ホーリーシュラウド(栗CW)

【阪神7R】
ラインシュナイダー(栗坂)
ネオスターダム(栗坂)

【阪神9R】
人気ブログランキングへ(栗坂)→1
ポメグラネイト(栗坂)
トータルヒート(栗坂)
アレット(栗坂)

【阪神10R】
アドマイヤドバイ(栗坂)

スプリンターズSへのステップレースのセントウルS。勝つのはどの馬か楽しみです!
[sc:+α 下段 通常 ]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^