G3クイーンステークス2015☆1週前追い切り!好タイム馬は!?

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
今回は8月2日に開催されるG3クイーンステークスの1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

クイーンステークス・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
7/15 函W 67.8-12.6 一杯
7/22 函W 67.7-12.9 一杯

1週前函W67.7-12.9一杯。一杯に追い切って終い12秒台の好タイムを記録。また2週前には大外を周回して抜群の動きを見せている。今回休み明けのレースとなるが、函Wでしっかりと乗り込まれていて好気配。近走は牡馬一級品の相手とレースをしてきて、牝馬限定戦のここでは実力上位間違いなし。今週もう一本良い追い切りを見せることができれば非常に怖い存在になりそう。

レッドリヴェール
7/22 函芝 65.2-11.9 G前一杯

1週前函芝65.2-11.9G前一杯。良い動きで上々の好タイムを記録。1週前でしっかりと追い切りされている点は評価したい。前走ヴィクトリアマイルでは惜しくも4着だったが、復調の気配は見せていた。2歳時に函館で行われた札幌2歳Sでは見事勝利していて洋芝の適性は高そう。G1馬で素質は十分、この馬も注意しておきたい。

[sc:+α 中団 通常 ]

メイショウスザンナ
7/23 栗坂 53.4-12.2 一杯

1週前栗坂53.4-12.2一杯。終い12.2としっかりとした良い動き。前走のマーメイドSでは距離が長すぎたせいか惨敗だったが、今回過去何度も好走している1800mの得意距離。距離短縮が良い方に出れば好走してもおかしくない。

ブランネージュ
7/22 函W 74.7-15.5 馬なり

1週前函W74.7-15.5馬なり。今回中2週と間隔が詰まっている為、速い時計は出してこなかったが、ここ最近は平場レースで何度も紹介しているように函Wでかなり良い動きを見せていて気配はいい感じ。追い切りの動きを見る限り通用する可能性は多いにあり。今週の動きに注目。

イリュミナンス
7/22 札ダ   -12.6 強目

1週前札ダ終い12.6強目。上がり重点の追い切りで上々の動き。前走は中々外に出せなかったが、それでも6着と悪くないレース。通用する力はあるし、今週の動き次第では。

人気が予想されるフレイムコードは1週前追い切り情報なし。最終追い切りに注目です。
[sc:+α 下段 ]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^