調教分析・1週前追い切り

G3アイビスサマーダッシュ2015☆1週前追い切り情報~更新版~

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
今回は8月2日に開催されるG3アイビスサマーダッシュの1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

アイビスサマーダッシュ・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
7/23 栗坂 50.8-11.9 一杯

1週前栗坂50.8-11.9一杯。一杯に追い切って全体51秒を切って終いではなんと11.9と破格の好タイムを記録。この時計は滅多に見ることのできない時計。これはかなり調子が良さそう。新潟のG1スプリンターズSでは勝ち馬に0.1秒差の5着と好走していて重賞のここでも通用する力あり。直線競馬がどう出るかわからないがこの動き通りのレースができれば期待十分。

人気ブログランキングへ→2
7/23 栗坂 49.5-12.6 馬なり

1週前栗坂49.5-12.6馬なり。馬なりで栗坂全体2番時計の素晴らしい時計を記録。以前は追い切りでは良い時計動きをしながらレースでは結果を残せずにいたが、ここ最近は安定した成績で連続して好走している。2走前の韋駄天Sで2着と好走していて直線競馬も心配なし。近走の勢いを見ているとやはり無視できない存在。

レンイングランド
7/23 52.1-11.9 一杯

1週前栗坂52.1-11.9一杯。こちらも一杯で追い切って終い11秒台の好タイムを記録。最近は二桁着順が続いていたが、前走函館スプリントで12番人気3着と激走。以前から追い切りでは良い動きをしていた馬。3歳でこれだけの追い切り時計を出せるあたり高い素質を秘めていそう。今回も斤量53キロと軽ハンデを活かすことができれば面白くなりそう。

[sc:+α 中団 通常 ]

オースミイージー
7/23 栗坂 51.0-12.8 一杯

1週前栗坂51.0-12.8一杯。終いは12.8と少し時計がかかったが、一杯に追い切って栗坂51.0の栗坂全体7番時計の好タイムを記録。今回ダートから芝替わりのレースとなるが警戒したい。

サカジロロイヤル
7/23 栗坂 51.6-12.4 一杯

1週前栗坂51.6-12.4一杯。上記の各馬の追い切り時計が破格で少々見劣りするが、この時計は文句なしの好タイム。現時点で出来はかなり良さそうで注意したい。

アースソニック
7/23 栗坂 53.3-12.7 強目

1週前栗坂53.3-12.7強目。2着と好走した前走函館スプリントでは、1週前追い切り栗坂53.1-12.8一杯。今回強目でこれと同等の好タイムを記録。変わらず好調維持。2走前の直線競馬・韋駄天Sでは2ヶ月の休み明けで3着と好走、過去直線競馬では3連続3着と好走していて適性も高い、今週の動き次第では怖い存在になりそう。

エーシントップ
7/23 栗CW(82.1)65.8-12.3 一杯

1週前栗CW(82.1)65.8-12.3一杯。大外を周回して終いまでしっかりとした動き。韋駄天Sで14着と直線競馬に不安はあるが、現時点で気配は良いし注意しておきたい。

セイコーライコウ
7/22 美坂 55.5-13.7 強目

1週前美坂55.5-13.7強目。特別速い時計ではないが上々の動き。昨年の今レースの覇者で今回昨年と同じローテーション。昨年は2走前韋駄天Sを勝利してのレース、今年は韋駄天Sで5着だったのを考えると少し不安の残る感じだが、今年の韋駄天Sは、4ヶ月の休み明けのレースで5着なら特別気にする必要はなさそう。今年でもう8歳にはなるがまだまだ元気一杯で要注意の存在。今週の動き次第では上位評価まで。

リトルゲルダ
7/22 栗坂 52.5-13.2 一杯

1週前栗坂52.5-13.2一杯。終いは13.2と少し時計を要したが、全体52.5は上々の時計。昨年の今レースは骨折明けにも関わらず4着と好していて直線競馬の適性はありそう。その時の最終追い切りが栗坂53.6-12.0一杯。今週これくらいの時計を出すことができれば怖い存在になりそう。

[sc:+α 下段 ]